エステティックサロン攻略法カテゴリの記事一覧

カウンセリングで伝えてほしいこと


あなたがエステティックサロンに通ったら、カウンセリングでは聞かれた事にキチンと答えていますか?


特に、初めてサロンに通う人は自分の事をネホリハホリ聞かれるのを嫌がって、はじめに記入するアンケートをほとんど書かずに出してしまうようです。

このアンケートはカウンセリングで使用しますが、実はあなたのカルテに相当します。

名前や住所、生年月日の他にも、

*どんな悩みがあるのか?
*使っている化粧品は?
*アレルギーはない?
*病気をしたことは?
*生活習慣は?

…などなど
様々なことを聞きます。

面倒くさいとか、コースの勧誘をされるのではないかと思われる方がいらっしゃいますが、実は あなたがこれから施術を受けるに当たって大切な事なのです。

あなたが記入してくれたシートは、エステティシャンにとって大切な情報源であり、あなたに最適なメニューを提供する上での資料になります。

ということは、こちらから積極的に情報提供したほうが エステティシャンにはあなたの望みや悩みがより深く伝わり、メニューもよりあなたに合ったものになるということ。

逆に聞かれた事に対していい加減な答え方をしたり、病気があることを隠すなど、偽りの情報を伝えてしまうとトラブルの原因になることもあります。

気持ち良く快適な施術を受けるために、エステティシャンばかりでなく、お客様であるあなた自身も積極的に質問に答え、伝えるようにしましょう。

エステティックサロンでは、エステティシャンとお客様との信頼関係が何より大切です。

担当するエステティシャンに対して心を開く事ができるサロンが、あなたにとってベストなサロンと言えるかもしれませんね(^-^)

これから初めてエステティックサロンに通ってみようと思うあなたも、あちこちのサロンを転々としているあなたも、カウンセリングを大切に☆




No.1美容ブログは……!?

サロンを選ぶ基準A


本当によいエステティックサロンとはどんなサロンなのでしょう?

例えば…

*常に向上心がある

*多くの顧客に支持されている

*接客・マナーやサービスが行き届いている

*エステティシャンが高い技術と知識を持っている

*お客様の声をサロンに反映させている

などなど

最新の技術や情報に敏感で、外に向けて様々な情報を発信できる。
スタッフの教育が行き届いており、顧客満足度が高い。
また、お客様のためにスタッフ一人ひとりが常に知識や技術を磨いている。

お客様の質問に対して的確に分かりやすく答えられる

こういったサロンであれば、よいサロンと言う事ができると思います。

ただし、外から見ただけでは なかなかここまでは分からないものですよね(^^;
それに、直接 サロンやスタッフに関わってみて初めて分かる事もあります。

そんなわけで、まずはサロン体験をしてみましょう!

もちろん前回の失敗しないサロンの選び方の手順を踏みます。

そして実際に行ってみる。

まずは入店時の対応をチェックして下さい。
笑顔で気持ちよく迎えてくれて お待たせしないかどうか。
第一印象でサロンのイメージが決まってしまいますから、これは大事ですよね。

そしてカウンセリング。
ここでお客様の要望を正確に汲み取り、肌診断などを行なった上で適切なメニューを組み立てます。

サロン側にとっては当たり前の事なのですが 実際のカウンセリングよりもコースの説明が長かったり、不必要なメニューを勧められたりすることもなきにしもあらず。

いくら勧められても、その気がないなら絶対にコースを組んだりしないことです。

そして、分からないことは納得できるまで聞く事!

お客様には施術内容や料金についてなど様々な事を聞く権利があり、エステティシャンにはそれに答える義務があります。

これを『インフォームドコンセント』と言い、近年エステティックでも重要視されているのですが、このような『説明と同意』があって初めて施術を行う事ができる事を覚えておきましょう。

聞いた事にキチンと答えられないのは勉強不足。
やはりエステティシャンには お客様に正しい情報を提供できる知識を持っていてほしいですよね(^-^)

さて、次に実際の施術で気をつけておきたいポイントを挙げておきますと、エステティシャンがお客様に対して細かい気配りが出来ているかどうかという点です。

例えば、敏感肌だと分かっているのにマッサージや拭き取りが強すぎるとか、エステティック機器のボリュームを初期設定のまま、調整を行わない などの対応は、場合によってはトラブルにつながることも。

自分の身を任せるわけですから、やはり相手の身になって気をつかってくれるエステティシャンに担当して欲しいものです。

エステティシャンの仕事に対する姿勢をみておきましょう(^-^)

最後にアフターカウンセリングです。

施術前と後でどれぐらい変わったのか、または改善されたのかを確認したり、さらにホームケアのアドバイスや注意事項を説明します。

ここでも、カウンセリングよりコースや店販商品の説明が長かったり、とにかく契約を取ろうと 良いことばかりを並べ立てる場合は要注意。

エステティシャンが本当にお客様のためを思って接しているかどうかがポイントになります。

商品を勧めるにしても、お客様の肌を良い状態に保つために必要な場合もありますから 商品を勧められたからといって『良くないサロン』というわけではありません。

この場合 必要ないものを無理に買わせようとするとか、契約をとるまで帰さない などといった行為が問題となります。

要するに、お客様を気持ちよくお迎えして 気持ちよく送り出すことのできるサロンを選ぶことが失敗しないコツなのです。

エステティックサロンの敷居は決して高くありません。

あなたに一番合ったサロンをぜひ見つけて下さい=^ェ^=




No.1美容ブログは……!?

サロンを選ぶ基準@


最近では非常に多様化し、メニューも専門的になったエステティックサロンですが、なかなかサロンへ一人で出向くのは勇気がいる人も多いのではないでしょうか?
『気になるサロンはあるけど高そう』

『ホントにキレイになれるのか不安』

『商品をたくさん買わされるんじゃ…』

などなど、尻込みしてしまう要素がたくさんあるようです。

そこで、サロンを選ぶ時のポイントを今日はご紹介します(^-^)


@まずあなたが何を望むのかをはっきり決めましょう。
フェイシャルケアなのか、ボディケアなのか。
痩身なのか、脱毛なのか、それともリラクゼーションなのか。
「何をしたいのか決まってないけど、とりあえずサロンに行けば何とかなるわ」というのが、実はエステティシャンとしては一番困るのです。

Aさらに自分の体質をよく知っておくこと。
サロンでは必ずカウンセリングを行いますが、これは主に現在の肌の状態や生活環境・習慣、かかったことがある病気やアレルギーなど、施術を行なっても大丈夫かどうかを見極め、お客様に最適なメニューを提供するために必要なのです。

しかし、エステサロンは病院ではありませんから 疾患の治療はしません。
健康な体に施すのがエステティックの施術なのです。
これらをふまえて、あなたの感性や体質に一番合ったサロンを選ぶ事が大切です。

Bではどうやって探すのが一番いいか?

一番いいのは口コミや紹介です。
実際にサロンに通っている人の話を聞いて行くなら安心ですし『大切なお客様のご紹介』ということでサロンもキチンと対応してくれます。
また、メディアで取り上げられたサロンも、技術やサービス、接客などに定評がある場合が多いでしょうから選択肢に加えても良いと思います。

さらに最近はどのサロンにもHPがありますので、その内容をよく吟味して決定するのもいいかもしれません。
お店の雰囲気やスタッフについても分かりやすいサロンなら、より良いですね。

Cいよいよ絞り込みが出来たら、電話をかけてみましょう。
予約を入れる際の電話対応はサロンを選ぶ時の大きなポイントです。

まず、スタッフの対応が丁寧で分かりやすいこと、そして質問に対して的確な答えが返ってくることが大事。

「電話ではお答えできかねます」とか
「まずは、ご来店頂いてカウンセリングしてみないと」とか
「とりあえずトライアルでお試し下さい」などの返事が返ってきたら要注意です。

どれだけ親身になって説明してくれるかをここでチェックしましょう。

Dそして、忘れてはならない 料金や支払い方法、会員制などのシステムがはっきりしていることも合わせて確かめておきましょう。

料金設定が曖昧だったり、サロンのスタッフに電話をタライまわしにされるようなことがあれば注意しましょう。

以上のような基本的なポイントを押さえておくだけでサロン選びがスムーズかつ、比較的安心して行えるようになると思います。


これからエステに行ってみたいな、と思われている方は是非参考にしてみて下さい(^-^)

本当に良いサロンはどこが違うのか。

次回は実際にサロンへ足を運んでからのチェックポイントをご紹介します。




No.1美容ブログは……!?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。