なりたい自分になれる色

28・29日、天満橋のOMMビルで関西初のパーソナルカラーフェアが行われました。

初めてということで、少しこぢんまりした会場だったのですが、予想をはるかに超えた満員御礼状態!

私も28日に参加してきました(^^)

なかなか機会がないカラー診断をしてくれるとあって予約は長蛇の列。

有料にも関わらず、当日のパーソナルカラー診断は午前中のうちに予約が埋まってしまい、29日には急きょ診断ブースを増設したとかw

わたしは今回、協会の先生方にご挨拶を兼ねて(もちろん興味津々で)出席したのですが、思った以上にカラーコーディネートを必要とする業種が多くてびっくり!

服飾・美容関係・インテリア・食に至るまで幅広いジャンルで用いられており、いかに効果的にカラーを使うかによってプラスの印象を持たせることができるということを分かりやすく説明していて、パーソナルカラーを知らない人でも興味の持てる内容となっていました。

RIMG0868.jpg RIMG0896.jpg
RIMG0914.jpg RIMG08550001.jpg


『パーソナルカラーで自分自身をブランディングすることもできる』と 今回のフェアの委員長である花岡先生はおっしゃっています。

RIMG0874.jpg


より自分らしく。
より個性的に。

『なりたい自分になれる色』
それがパーソナルカラーの魅力なんです。

これに『線』や『素材』『質感』などが加わることで、より具体的なパーソナルブランディングが出来るようになります。

好きな色・好きなスタイルは人それぞれですが、それが本当に似合っているかは別問題。

本当に似合う色を身につけたときは印象がコロッと変わるから面白い!

自分に似合う『色』『スタイル』『質感・形』『アクセサリー』に至るまでコーディネートしていくと、まるで魔法のスティックを振ったみたいに その人の良さが引き立つのです。

このあたりはカラーアナリストの先生による講習で詳しく聞くことができました。

RIMG0938.jpg RIMG0909.jpg


写真も山ほど撮ったのですが、サイズの関係で全てご紹介できないのがとても残念です。

私にとってカラーは不思議で楽しい魔法のツール。

このような機会があればまた是非出席したいと思いました(^^)



No.1美容ブログは……!?

色の話をしようG

モノトーンは白や黒などの無彩色のこと。
『心の戸締まり』をしっかりしたい時の気分を映し出す事が多い色です。

【モノトーン】

■自分の強い意思を表現するときにふさわしい色

■オシャレでモダンな雰囲気

■引き締まった印象

■粋な力強さを持つ色調

今期はかっこいい女の子が流行り。
特に黒はメインカラーです(^-^)
なりたい自分にぴったりの色を挿し色にしてこの冬のファッションを楽しんでみては?

 ***

色のお話いかがでしたか?

自分のセンスや気持ちにぴったりのカラーイメージを選んで、普段の生活に取り込んでみてね♪

毎日選ぶ洋服の色からでもあなたのバイオグラフィーがわかりますよ☆



No.1美容ブログは……!?

色の話をしようF

パステルカラーはほんわか優しい気分になれる色♪

【パステルカラー】

■淡く柔らかい色彩で、ソフトで明るく、透明感のある色調(淡いブルーやピンク、グレーやペパーミントグリーンなどの柔らかい印象の色)

■休息を求め、ストレスから開放されたい時に自然と要求する色

■オープンマインドでいたいときに身につけるといい色

■緊張をとき、くつろいだ雰囲気を味わえる作用がある

忙しい毎日に追われて心がトゲトゲしてきたらパステルの安らぎパワーを取り入れてみて(^-^)



No.1美容ブログは……!?

色の話をしようE

紫色はむかしから王族や貴族が好んだ色として有名ですね(^-^)

これは紫色の染料が貴重で高価だったからというだけではなく、その染料自体に薬効成分があったからなんですって。
紫に染められた服を着る人の健康にも役立っていたそう。


【パープル】

■心理的な癒しの色

■高貴で神聖なイメージ

■傷を負った心に安らぎを与える色

■落ち込んでいるとき、そこから立ちあがりたいときに自然と身につけたくなる色

紫は私たちの傷ついた心と体に優しいヒーリングカラーなんですね☆



No.1美容ブログは……!?

色の話をしようD

青はクールで静かなイメージを持つ色です。セルフコントロール能力を促したり、自分を見つめなおしたいときはブルーを身につけるといいかもしれません(^-^)

【ブルー】

■青は暖色系の外に向かう動的なイメージとは逆に、内側に向かう静かなエネルギーを感じさせる色

■心を鎮め、透明にしてくれる色

■知的な活動を促そうとする色。知的成長を目指す象徴

■エネルギーを吸収するイメージをもらたし精神集中を促す色

わたしも青い空や海の色が大好き☆
以前、南の島の青い海と空のポートレートを見てポロリと涙がこぼれた事がw
『疲れてるんだな』と実感!



No.1美容ブログは……!?

色の話をしようC

ストレスがたまっている時はグリーン系の洋服を着たり、室内に観葉植物を置いたりすることでリラックスできますよ♪

【グリーン】

■心の興奮を静め、安らぎをもたらす色

■心身の疲れを癒し、回復へと導いてくれる優しい生命の色

■誕生、永遠などのイメージ。心身のリラクゼーションを促す


生命の誕生というイメージからも分かるように、緑には「みずみずしい」とか「若さ」という印象も与えます。
アイメイクなどで是非緑を使ってみて♪



No.1美容ブログは……!?

色の話をしようB

明るい気分になりたいときは黄色のパワーをまとってみては?

【イエロー】

■あらゆる色相の中でもっとも多く光を与える色で、理解や知識を象徴する

■明度も高く『精神の明るさ』『希望』や『知恵』のシンボルとされる色

■心理的には希望や願望などの自己欲求が抑えきれずに外へ向かっていこうとしている状態

■開放感を与える色で、明るい気分になり希望を持つ事ができるようになる色

黄色はとてもアクティブになれる色。
積極的になりたい、活発に動きたい、そんなときはぜひ黄色を取り入れてみて☆



No.1美容ブログは……!?

色の話をしようA


赤は『情熱的』『激しさ』などを連想させ、また心や体が活動的になる色です。

【レッド】

■もっとも長い波長を持つ色。人のエネルギーをかきたてる色

■心臓の鼓動を早め、血圧を上昇させて興奮を促すなどの生理作用がある

■意欲的になっているときに選ぶ事が多い色。活動的で心身が動的な状態を表す

■ここ一番!というときに身につけると不思議とパワーが出る色

■活性のイメージを与え、エネルギーの発散を促す色

いかがですか?
パワーが足りないと思う人はどこかに赤色を身につけてみて☆



No.1美容ブログは……!?

色の話をしよう@

わたしたちの身の回りには色が溢れていますね☆

何となく見ているたくさんの色は実は人間の生理や心理にとても重要な役割を持っています。

今回は太陽が送り届けてくれる色についてのお話をしてみたいと思います(^-^)

さまざまな色の持つ力を生活やファッションに生かしてハッピーになりましょう!


【ピンク】

■情緒豊かな状態や体が鋭敏な状態の時に自然に身につけている色

■心理的には幸福感、高揚感、開放感を表現する色

■生理的には温もりの感覚を与える色

ピンク色の物を身の回りに置いたり、ピンクをイメージした呼吸法をすると若返るという『ピンクの若返り法』というのが話題になったことも☆



No.1美容ブログは……!?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。