目を大きく見せたい

とにかく目を大きく見せたい!

こんな人はできるだけ濃い色のシャドーを使ってみましょう。

シャドーはフレームラインからアイホールに向かって段々薄くなるようにグラデーションさせます。
(パールの入ったものを使うとキレイに見えますよ♪)

そしてアイライナー。上手にぼかせる、芯の柔らかいペンシルを使って描いてみてね(^0^)

まつ毛の間を埋めるように描き、正面を向いた時の黒目の真上は少し幅を持たせて(山を描くように)太く描いてみて☆

さらに目尻から黒目の真ん中辺りまでの下まつげの間を埋めるように描き、必ず綿棒などでラインをぼかします。

目頭のL字ラインにパールホワイトをさりげなく入れれば瞳がウルんだように見えて◎

次はビューラー&マスカラです。

ビューラーは根本からしっかり上げます。

※二重と奥二重などのように左右で目の大きさが違う人は奥二重のほうのラインが見えなくなってしまうので、奥二重の方を特にしっかり上げて下さい☆

マスカラはダマにならないように乾いてから重ね付けします。

特に上下のフレームラインの中心部分をしっかりつけると縦に幅がでるので目は大きく見えます♪

これでもインパクトが弱いと思う人は、つけまつ毛をカットして部分的につけてみてもいいですよ☆

方法は同じでも、カラーを変えてラインやまつ毛のポイントをドコに持ってくるかで印象は変わります=^ェ^=

色々試してみてね♪



No.1美容ブログは……!?

モテメイクのコツ

今日はわたしの好きなメイクアップアーティスト、山本 浩未さんのモテメイクを教えちゃいます☆

山本流モテメイクのポイントはスッピンっぽく見せるナチュラルメイク。

『何もしてないよ。もともとだよ』って見せかけておいて実は細部にものすごく手をかけてる…みたいなw

そこで、ナチュラルだけど男の子ウケするメイクのコツをチラっと(笑)

1.肌に存在しない色は使わない(わざとらしくしない)

2.ラインは強調せず、入れるときは必ずぼかす(ラインがはっきりしてると濃く見える)

3.素肌の美しさを強調する(シャドーやリップでゴテゴテ飾らない)

4.手間をかけていることを悟られないように作業を丁寧に(ファンデーションは薄く重ねて“ミルフィーユ肌”に)!

男の子が好むメイクはどちらかというと近寄り難いばっちりメイクより手を抜かないナチュラルな優しいメイクなんですよ☆



No.1美容ブログは……!?

自分の色でつくる小顔メイクC


小顔メイクのポイントを紹介する4回目は「ふっくらとした存在感のあるリップ」です(^0^)/


まず、唇の中央にグロスを厚めにのせて立体感を出します。

さらに上唇の山のラインを明るめのコンシーラーで消して立体感を出し、リップペンシルなどでやや丸みのある輪郭をとって、はっきりした色をのせます。

こうする事でくちびるをふっくら見せ、お顔の中心に視線を集めるので顔が小さいと錯覚させる事ができますよ♪

ブログの中で紹介している「自分の色を見つけよう♪」を参考にしていただけたら、あなたに似合う小顔メイクができるかも(^-^)?




No.1美容ブログは……!?

自分の色でつくる小顔メイクB


小顔メイクのポイント3回目はチーク♪


明るい色のチークはぼんやりした印象になりやすく、お顔を大きく見せるので、内側に広げないようにしましょう。

目安は、黒目の1/2より内側にはチークをのせないようにするといいですね(^-^)

小顔に見せるなら頬骨のやや下にビーンズ型にチーク入れると頬を小さく見せる事が出来ます。

*ただし、頬骨の高さが目立つ人はこの位置に入れると頬が痩けて見える場合があるので注意☆

次回はリップで小顔効果をUPさせちゃいましょう♪



No.1美容ブログは……!?

自分の色でつくる小顔メイクA


前回に引き続き小顔に見せるメイクテクニックの2回目☆

シェーディングとハイライトを効果的に使ってみましょう!


まず、眉頭のすぐ下のくぼみから目頭にかけて(眉骨に沿って)、ほんのり明るいベージュ系のアイカラーを影をつけるように薄く入れて目元を引き締めます。

また、こめかみからフェイスラインにかけてをベージュのチークなどでブラシを使ってシェーディングするとお顔の横幅が引き締まった印象に。

さらに鼻筋や目尻を囲む位置にハイライト(パールの入った白が◎)を置くと高さが出て、より立体的になりますよ(^-^)

試してみて下さいね♪




No.1美容ブログは……!?

自分の色でつくる小顔メイク@


今回は小顔に見せるメイクテクニックのご紹介です♪


まずは目元に立体感を作って小顔に見せましょう!

アイカラーでグラデーションを作って奥行きを出し、メリハリをプラス。

小顔効果がある立体感を出すために、目のキワを濃いめのアイカラーやライナーで引き締めます。

パールの入ったハイライトを目頭に濃くのせて、目元に濃い色のアイカラーを重ね立体感を出します

さらに、まつ毛の中心と下まつ毛にしっかりマスカラをつける事で目が大きく見え、お顔が求心的に見えるため小顔効果があります(^-^)



No.1美容ブログは……!?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。