手ヂカラ

以前行った美容室で、ある若いスタッフの女の子がとても一生懸命に対応してくれました。

トリートメントに入る前…

「私、まだシャンプーやトリートメントしか出来ないですけど、kanaさんの髪の毛絶対キレイにしますからね!こうやって、『キレイになぁれ』って念じながらトリートメントするとホントにキレイになるんですよ!あたし手ヂカラがあるんです(笑)」

そういって、言葉通り心の込もったトリートメントをしてくれました。

なるほど。
ホントに気持ちいい☆

彼女の言葉や一生懸命さに気持ちよさが増したのと同時に、その思いはちゃんと手から伝わりました。

『手ヂカラ』 か。

これはきっと特別な力ではなくて、思いさえあれば誰にでも発揮出来る能力なんじゃないかなって思います。

例えば料理。

大好きな人に食べてもらいたいという思いがあれば『おいしくなぁれ』って念じながら作るでしょ?

お化粧は?

キレイになりたいって思ってすると不思議と肌も調子いいじゃないですかw

強い思いがあればどんなことにも応用できて、カンタン♪
日常の中にもっと手ヂカラを活躍させましょうよ。



No.1美容ブログは……!?

はなさかじいさん

わたしの家の近くに、花の好きな 独り暮らしのおじいさんがいます。

おじいさんの名前も知りませんが、いつも家の前を花でいっぱいにして 近所の人たちを喜ばせてくれます。

土に肥料を混ぜて耕し、季節ごとに花を植えかえて、一斉に咲かせるのです。

『よくこれだけ一緒に咲くな!』と感心するほど全ての花が一度に咲くから不思議。

あまりに見事なので、一眼レフのカメラを片手に写真を撮りに来る人がいるほど。(わたしもそうですがw)

そんな人たちをおじいさんは目を細めて見ています。

花が好きなだけでなく、それを愛でる人が集まる事が嬉しいのでしょう。

花も大切にされているのが分かるのか、大きくて色も美しく凛としています。

ふと、『愛されて大切にされると 美しくなるところは女の子に似てるな』なんて思いました(^-^)

『美』という花の根っこにはいつも『愛』という水が必要なんですね(^-^)

080429_1532~02.jpg

080429_1533~02.jpg

SN360037_0001.jpg

SN360038_0001.jpg

SN360040_0001.jpg



No.1美容ブログは……!?

女はキレイに欲張りです

先日、婦人公論という雑誌で美肌師の佐伯 チズさんの記事を見ました。

60歳を越えてらっしゃるのに、とても白くて若々しい肌をお持ち。

でもこれは『持って生まれたもの』というより、佐伯さんの努力の賜なんですね。

佐伯さんは40代でご主人を亡くされていて、その頃 肌の手入れはおろか、毎日泣いてばかりいたそう。
気付いたら乾燥やシワ、たるみで肌はボロボロだったのだとか。

『これではいけない』と気が付いた時から、現在の肌に至るプロセスを経て、美しく肌を甦らせる事に成功したそうです。←1日に5回も6回もローションパックをしていたんですって☆

ご自分でも『20年前の肌より、今の肌のほうがずっと若い事は確か』とおっしゃっているところがすごい!

そんな佐伯さんの美肌の秘訣は『肌の老化を防ぐ5ヵ条』にあります。

@努力し続けた人だけがキレイになれる

A後ろ向き、投げやりな気持ちになってはダメ

Bローションパック、美容液、クリームの3ステップで十分

Cお手入れの内容は、自分に合わせて自分で決める

D食べ物や飲み物、内側からの効果にも目を向けて


『手をかけた肌はちゃんと応えてくれます』

とおっしゃるように、シンプルだけど毎日のお手入れを欠かさず、肌と対話してきた佐伯さんの言葉には十分すぎるほどの説得力があると思いました。

いくつになっても女でいたいならキレイに欲張りでなくっちゃ☆
そんなメッセージが込められている気がします(^-^)



No.1美容ブログは……!?

『食べる』コツ

年末になり忘年会もたけなわ。

連日、飲んだり食べたり大騒ぎ。
まだクリスマスもあるし、お正月も来るでしょ?

こうなるとダイエッターには辛い(!?)時期。

ここで『どうしよう!食べると太る』と、いつも食べる事にマイナスイメージを持ってしまう人にアドバイスです。

『食べる時の気持ちを大事にしましょう!』

よく『病は気から』って言いますね?

しんどい、つらい、もういやだ…いつもそんなふうに思っていると、体の免疫力が低下して本当に病気になってしまう事ってあるんです。

脂肪だってそうなんですよ(^-^)

「わ!これカロリー高い!」
「全部食べたら太るだろうなぁ」
「サイアク!食べ過ぎた!」


こんな事を思うだけで、食べたものは脂肪になっちゃうのです!

食べ物を『デブのもと!』なんて悪者扱いして食べると、そのマイナスパワーが食べ物と一緒に体の中に入ります。

よく「わたしたちの体は食べているものから作られている」っていいますよね?

マイナスパワーの食べ物で体をつくれば当然マイナスボディになります。

代謝が下がって太りやすくなり、自己嫌悪に陥り、ますます自分が嫌いになるという悪循環を招くわけです。

逆に『愛のある食べ物でキレイになる』という思い込みがダイエットには非常にプラスになるんです☆

よく、子育てには『食育が大事』なんて聞きますが、まさにお母さんが作ってくれた愛情たっぷりのご飯を食べて育った子は体も心も健康です。

たとえコンビニのお弁当でも「これを食べてキレイに痩せるぞ!」とか「いつも栄養くれてありがとう♪」と感謝しながら食べるとプラスのパワーを一緒に体に吸収するんです。

そうすると不思議に代謝がアップしたり余分な脂肪を燃焼したり、肌のターンオーバーを促進したりと、体も答えてくれます。

日々、口に入れるものにきちんと感謝してプラスのエネルギーを補いましょう!

ダイエットはしんどいとか辛いなどマイナス思考になりがちですが、プラス思考でないとうまくいきませんよ☆

ただし、年末年始の暴飲暴食には気をつけて(^-^)



No.1美容ブログは……!?

キレイの源

キレイの源はココロにあると私は思います。

ココロが美しい人は姿も美しい。
表面的なものだけでなく、内面からにじみ出る美しさがそこにはあると思うのです。

例えば凛とした佇まい、優しい眼差し、その奥に秘めた強さ…。

表面だけをいくら飾っても、器だけの美しさは真の美とは言えません。

いろんな事に感動できる感性を研ぎ澄ませる事や、誰かを愛する事、自分自身を好きになる事。

ココロが豊かになることでその豊かさが表情にも肌にも表れてくるのです。

それが美しさの源。

キレイの泉はあなたのココロにあることを忘れないで下さいね(^-^)



No.1美容ブログは……!?

手ヂカラ

以前行った美容室で、ある若いスタッフの女の子がとても一生懸命に対応してくれました。

トリートメントに入る前…

「私、まだシャンプーやトリートメントしか出来ないですけど、kanaさんの髪の毛絶対キレイにしますからね!こうやって、『キレイになぁれ』って念じながらトリートメントするとホントにキレイになるんですよ!あたし手ヂカラがあるんです(笑)」

そういって、言葉通り心の込もったトリートメントをしてくれました。

なるほど。
ホントに気持ちいい☆

彼女の言葉や一生懸命さに気持ちよさが増したのと同時に、その思いはちゃんと手から伝わりました。

『手ヂカラ』 か。

これはきっと特別な力ではなくて、思いさえあれば誰にでも発揮出来る能力なんじゃないかなって思います。


例えば料理。

大好きな人に食べてもらいたいという思いがあれば『おいしくなぁれ』って念じながら作るでしょ?

お化粧は?

キレイになりたいって思ってすると不思議と肌も調子いいじゃないですかw


強い思いがあればどんなことにも応用できて、カンタン♪
日常の中にもっと手ヂカラを活躍させましょうよ。




No.1美容ブログは……!?

キレイの泉

キレイの源はココロにあると私は思います。
ココロが美しい人は姿も美しい。
表面的なものだけでなく、内面からにじみ出る美しさがそこにはあると思うのです。

例えば凛とした佇まい、優しい眼差し、その奥に秘めた強さ…。

表面だけをいくら飾っても、器だけの美しさは真の美とは言えません。

いろんな事に感動できる感性を研ぎ澄ませる事や、誰かを愛する事、自分自身を好きになる事。
ココロが豊かになることでその豊かさが表情にも肌にも表れてくるのです。

それが美しさの源。

キレイの泉はあなたのココロにあることを忘れないで下さいね。





No.1美容ブログは……!?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。