女はキレイに欲張りです

先日、婦人公論という雑誌で美肌師の佐伯 チズさんの記事を見ました。

60歳を越えてらっしゃるのに、とても白くて若々しい肌をお持ち。

でもこれは『持って生まれたもの』というより、佐伯さんの努力の賜なんですね。

佐伯さんは40代でご主人を亡くされていて、その頃 肌の手入れはおろか、毎日泣いてばかりいたそう。
気付いたら乾燥やシワ、たるみで肌はボロボロだったのだとか。

『これではいけない』と気が付いた時から、現在の肌に至るプロセスを経て、美しく肌を甦らせる事に成功したそうです。←1日に5回も6回もローションパックをしていたんですって☆

ご自分でも『20年前の肌より、今の肌のほうがずっと若い事は確か』とおっしゃっているところがすごい!

そんな佐伯さんの美肌の秘訣は『肌の老化を防ぐ5ヵ条』にあります。

@努力し続けた人だけがキレイになれる

A後ろ向き、投げやりな気持ちになってはダメ

Bローションパック、美容液、クリームの3ステップで十分

Cお手入れの内容は、自分に合わせて自分で決める

D食べ物や飲み物、内側からの効果にも目を向けて


『手をかけた肌はちゃんと応えてくれます』

とおっしゃるように、シンプルだけど毎日のお手入れを欠かさず、肌と対話してきた佐伯さんの言葉には十分すぎるほどの説得力があると思いました。

いくつになっても女でいたいならキレイに欲張りでなくっちゃ☆
そんなメッセージが込められている気がします(^-^)
この記事へのコメント
何歳になっても 《女》を捨てたくありませんね 素敵なkanaさんを見習って 頑張りま〜す (^o^)/

Posted by kay at 2008年04月06日 07:50
Kayさん>

何をおっしゃいますか(笑)!

Kayさん、そのままで十分若くて素敵ですよ(*^^*)

こっちが見習わなきゃ☆
Posted by kana at 2008年04月06日 09:50
まさに美は、1日にしてならずぅ〜的な〜

毎日のちょっとしたお手入れでホントに違うからね〜

誰にでも出来る簡単な事でヤル、ヤラナイでわ雲泥の差だわー
若い頃美しいのわ当たり前だものねぇ〜

アタシも頑張りますわ♪


永遠に美しくぅぅ〜(爆)


妖怪になりたい(笑)


アハハー
Posted by 松浦 at 2008年04月06日 13:08
松浦サマ>

妖怪いいじゃないw?
誰目指す?

ぶーちんはすでに妖怪の片鱗を覗かせてるけどね(笑)!

あたしも続こ!
Posted by kana at 2008年04月06日 20:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。