目覚ましストレッチ

080316_1110~03.jpg

最近、朝の目覚ましが鳴ったら 起きる前に簡単なストレッチをしています。

仰向けで腕を伸ばして手を組み、思いっきり伸びをするだけなんですけど(^^;

ところが この朝のストレッチ、案外バカに出来ないんです。

骨の歪みを矯正してくれる働きがありまして(^-^)
しかも開いた骨盤が締まるので下半身が引き締まるというオマケつき!

歪みを改善して体調も良くなり、引き締め効果もあるとくればやらなきゃもったいない!

わたしたちの日常生活って、気がつかないうちに体の歪みを進行させてるんですよね。

例えば

*脚を組む
*片方の肩ばかりにカバンを掛ける
*重心を左右のどちらかに預けて立つ
*背中を丸めてお腹を出して立つ
*食べるときに片方ばかりで噛む
*椅子に浅く腰かける
*前屈みになってパソコン作業をする


……などなど、キリがないぐらいに歪みの原因があるわけです。

こういった癖を続けると 骨は徐々に歪みを生じ、体に不調が現れはじめます。

肩こりや冷え性、肥満やむくみ、女性特有の生理痛も体の歪みからきていることが多いのです。

かくいうわたしも、人には『姿勢がいいね』と言われるのですが、反り腰なので 長時間立ち仕事をしていると腰に負担がかかってツラい時があるんです。
更に肩こりの冷え性(T_T)

これではいけない!

そんなワケで始めたのが朝のストレッチ。

たったの2分で出来て方法は至ってカンタン。

@ 仰向けに寝た状態で腕を頭の上に伸ばして手を組み、足の甲をまっすぐ伸ばす

A 息を大きく吸いながら体を思いっきり上下に伸ばし、息が吸いきれなくなったら一旦息を止めて 苦しくなったら『ハッ』っと一気に吐ききって脱力

B 次に腕を頭の上に伸ばし 手のひらが上を向くように組み、足首を90度に立てた状態でAと同じことを行う

C @〜Bまでを1セットとして3セット行う
*1セット終ったら 3呼吸ほど置いてから2セット目を行う事

D 3セット終わったらうつ伏せになり、ゆっくり起き上がる


たったこれだけ。

整体師の大庭 史榔さんによると『胸を開くと骨盤がしまり、痩せやすくなる』のだとか。
眠っている間は体全体が緩んでいるので、朝は歪みの矯正がしやすいそう。
つまり、夜に行うより朝がいいということですね(^-^)

このストレッチ、歪みをとるだけでなく、1ヶ月で多い人なら8kgも痩せる人がいるほど(ふくよかな人ほど効果が現れるのが早いそう)ですのでダイエット目的の人にもオススメです(^_^)

とりあえず、わたしも歪みをとって体の不調を改善するため続けてみます!
この記事へのコメント

kanaさんはじめまして。
祐子と申します。

ストレッチ、よさそうだったので試しにやってます。
まだ3日ほどですが、心なしかお腹回りが楽になってきたような…。
頑張って続けてみます!
Posted by 祐子 at 2008年03月21日 18:41
わたしもすでに1週間以上経ちましたが、先日生徒に『先生おしりなんでそんなに上がってるんですか?』って言われました(^^;

やっぱり多少効果が出てるのかなー?って感じですw

祐子さんも続けてみて ぜひ感想を聞かせて下さいね(^-^)
Posted by kana at 2008年03月22日 19:49
お久しぶりです。

kanaさん。
ちゃんとストレッチ続けてますよ〜!

1週間以上経って、すでに体重が1.5kg落ちました!

マジでびっくりです。
このまま頑張って続けてみます☆
Posted by 祐子 at 2008年03月27日 22:30
祐子さん>

お返事遅くなってしまってすいませんm(__)m

ところで、すごいじゃないですか(^0^)!
やっぱり何でもチャレンジすることが大事ですよね☆

簡単で割と効果もはやいので続くんだと思いますし、これがまた自信に繋がるなら尚いいと思います(^-^)

これからも続けていきましょう(^^)

ご報告ありがとうございました!
Posted by kana at 2008年04月02日 09:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。