黄金の水

私たちの体は約70%が水分。
これが年齢と共に減少することで老化していきます。
よく『美容と健康のために1日2Lの水を飲みましょう!』なんて言いますよね?

今日はこの水を効果的にとる方法をお教えします。

方法はとても簡単♪
お水を飲むタイミングを覚えてもらうだけです。
このタイミングが『ただの水』を『黄金の水』に変えるのです。

そのタイミングとは?

*朝起きてすぐ
*入浴前
*就寝前


です。

簡単でしょ?!

まず朝起きてからのコップ1杯の水は、就寝中に失った水分を補給すると共に、胃腸の働きを活発にさせ、その後の栄養補給をスムーズにさせる働きがあります。

入浴前の水は、発汗で失われる水をあらかじめとる事で細胞の脱水症状を防ぐ目的があるのです。
お風呂上がりに水を飲む人は多いですが、喉が渇いてから水をのんでもすでに細胞には水分が足りません。

夜寝る前に飲む水は入浴前と同様に就寝中、発汗によって失われる水分をあらかじめ補給する目的があります。
眠っている間は思った以上に水分が失われているのです。
お年寄りが明け方に脳梗塞や心筋梗塞で亡くなる事が多い理由として、就寝中に血中の水分が減り、ドロドロの血液が血栓を作ってしまうためという報告があります。


『水』と言うのは私たちの体になくてはならないものです。
私たちの体を構成している60兆の細胞ひとつひとつが水を必要とするのです。

私たちの若々しさを保つ『水』。
一度見直してみては?
この記事へのコメント
はじめまして。
みさです。

お水が大事だって良く聞くので、あたしも試してみたんですけど逆に水太りになっちゃいました(>_<)

どうすればいいですか?
Posted by みさ at 2007年11月20日 17:26
みささん>
コメントありがとうございます。

基本的に水で太ることはないんですよ(^-^)
もし太ったと思うのなら、それは体内の余分な水分が出ていないのです。
ようするにむくみですね。
この場合の対策としては
*体を冷やさない事
*余分な水分は外に出す事(尿で出す以外にも運動や入浴、サウナも有効)
*ふくらはぎの筋肉を鍛える事
*リンパの流れをよくするマッサージを行う事
などです。
水分代謝がよくなればお水をたくさん飲んでもむくまなくなり、体内の毒素が浄化されて調子もよくなるはずです(^-^)

Posted by kana at 2007年11月20日 23:02
初めまして!
SAKURAと言います。
色々ためになる情報がいっぱいで楽しく読ませもらっています☆

黄金の水
私もここ最近ではありますがお水飲むように心がけています
飲み水にはこだわっていまして あれこれ試しましたがたどりついたのが日田天領水です。
もう知られているかもしれないけどこの水はすごいですよ!
多くの健康志向が高い方に支持されている弱アルカリ性のミネラルウォーターです。
モンドセレクション最高金賞、iTQi優勝味覚賞など品質や味覚においても国際的に高く評価されています。
普通にスーパーなんかで売られていて2L360円ぐらいです。
ちょっと値ははりますが毎日摂る大事な水だからこそ美にも影響してきますよね!
ちなみに私はこの日田天領水にグリセリンを入れ、お肌にもシュッシュッとやっています。
これでローションパックもしたらツルツルでした!
Posted by SAKURA at 2007年11月23日 22:29
SAKURA>
コメントありがとう(^-^)

日田天領水はいいみたいですね。
普通に飲んでもおいしいし、美容にも貢献するとなると少々高くても買っちゃうの分かりますw

私たちにとって、水は外からも内からも必要な成分。
保湿だけではなくて、栄養を届けたり老廃物を流したりするのにも水が必要ですし(^-^)

『食』を大切にするのと同じぐらい『水』も大事にしたいものです。

またSAKURAちゃんオススメの情報があったらぜひ教えてください♪
また質問等も気軽にどうぞ♪
Posted by kana at 2007年11月25日 09:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/64272596
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。