なりたい自分になれる色

28・29日、天満橋のOMMビルで関西初のパーソナルカラーフェアが行われました。

初めてということで、少しこぢんまりした会場だったのですが、予想をはるかに超えた満員御礼状態!

私も28日に参加してきました(^^)

なかなか機会がないカラー診断をしてくれるとあって予約は長蛇の列。

有料にも関わらず、当日のパーソナルカラー診断は午前中のうちに予約が埋まってしまい、29日には急きょ診断ブースを増設したとかw

わたしは今回、協会の先生方にご挨拶を兼ねて(もちろん興味津々で)出席したのですが、思った以上にカラーコーディネートを必要とする業種が多くてびっくり!

服飾・美容関係・インテリア・食に至るまで幅広いジャンルで用いられており、いかに効果的にカラーを使うかによってプラスの印象を持たせることができるということを分かりやすく説明していて、パーソナルカラーを知らない人でも興味の持てる内容となっていました。

RIMG0868.jpg RIMG0896.jpg
RIMG0914.jpg RIMG08550001.jpg


『パーソナルカラーで自分自身をブランディングすることもできる』と 今回のフェアの委員長である花岡先生はおっしゃっています。

RIMG0874.jpg


より自分らしく。
より個性的に。

『なりたい自分になれる色』
それがパーソナルカラーの魅力なんです。

これに『線』や『素材』『質感』などが加わることで、より具体的なパーソナルブランディングが出来るようになります。

好きな色・好きなスタイルは人それぞれですが、それが本当に似合っているかは別問題。

本当に似合う色を身につけたときは印象がコロッと変わるから面白い!

自分に似合う『色』『スタイル』『質感・形』『アクセサリー』に至るまでコーディネートしていくと、まるで魔法のスティックを振ったみたいに その人の良さが引き立つのです。

このあたりはカラーアナリストの先生による講習で詳しく聞くことができました。

RIMG0938.jpg RIMG0909.jpg


写真も山ほど撮ったのですが、サイズの関係で全てご紹介できないのがとても残念です。

私にとってカラーは不思議で楽しい魔法のツール。

このような機会があればまた是非出席したいと思いました(^^)
この記事へのコメント
キリコサン、こんにちは(^^)

あたしも専門学校でカラーの勉強をしていたので少し興味があります。

通っている美容院でそのパーソナルカラーの『春』があたしのパーソナルカラーの部類でした☆キリコサンはなんだったんでしょうか?あたしのImageだとビビット系が多い夏か冬かなぁなんて勝手に思ってみたり(笑) 

来月の上旬に検定に進むための研修があって、初めてパックを経験します。
うちの営業所は先輩がいないのでなかなか良いところを学ぶ機会が少ないのでとても残念です…

同期の方とお互いにやりあって研究しながらキリコサンから教えて頂いた言葉を思い出しながらがんばります!先輩が身近にいないあたしにとって、キリコサンのアドバイスはとってもありがたいです。ノートにメモをとってます(^^)

いつもありがとうございます☆
Posted by メグミ at 2010年05月30日 11:50
実は私も春の色です(^^)

春と冬にはビビッドの色が多いので、めぇちゃんのイメージは間違ってないよね(笑)

ところで、めぇちゃんの職場には先輩がいないから『うまい人のマッサージを受ける機会がない』とのことですが、別に自分のサロンの技術でなくてもいいと思いますよ(^^)

気持ちいいマッサージの手の動かし方や密着、ラインなどを実際に感じてみる という意味では他のサロンでもいいじゃない?

お試し感覚で行ってみては(^-^)?

Posted by kana at 2010年05月30日 15:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/151542712
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。