胃腸と美肌の関係

実はわたし、先日まで感染性の胃腸炎で1週間ほど苦しんでおりました(^_^;)

この間キチンとした食事がとれず、肌も乾燥して荒れ気味に(-"-;)

やっぱり胃腸が健康でないとダメね(>_<)と実感。


摂取した食物は胃で消化され、栄養素は小腸で、水分は大腸でそれぞれ吸収されます。

そして腸壁から吸収された栄養素は血液を介し 体の隅々まで運ばれ、私たちの身体を構成している細胞のエネルギーとなるのです。

ですから、胃腸の働きが正常であることはとても重要。

肌を例に挙げてみましょう。

血液によって運ばれた栄養と酸素は表皮の基底層へ届けられ、細胞分裂していきます。

基底層で分裂した細胞は有棘層→顆粒層→角質層へと上がって行き、やがてアカとなって剥がれ落ちます。
これがターンオーバーです。

正常なターンオーバーは通常28日周期と云われていますが、血行不良をはじめとする栄養不足や酸素欠乏などによって角化のサイクルが乱れると、肌は角質肥厚やくすみなどのトラブルを起こすことに(∋_∈)

特に、ターンオーバーの過程で作られるNMFや細胞間脂質の代表成分であるセラミドが不足すると、肌は乾燥しやすくなり、外的刺激にも弱くなってしまうんです。

先日までのわたしも ちょうどこのような状態だったんだろうな(-"-;)と想像できます。

美しい肌を保つには胃腸の調子を整えること☆
これ大事です。

胃腸のキレイな人は肌もキレイ。
これも覚えておいて下さいね☆
この記事へのコメント
キリコサン、こんばんは! 胃腸炎大変でしたね… あたしも昨年、急性胃腸炎を人からもらい苦しみました(´Д`)もぅあんな辛い症状味わいたくないですよね…苦笑 

メルマガのジンジャーティーなんですが。

あたしどうしても苦手で飲めないんですよ… 単体なら両方すきなんですけど、あたしもだいぶ冷え性で悩まされ続けてるので、毎年冬ジンジャーティーに手を伸ばすものの、飲みきれないんです。 何か美味しくのめる方法ないですかね… 結局ストレートティーやココアに落ち着いてしまうんです。

最近ちょっとうつの症状が出始めて仕事を休んでしまったんですけど、今日新人大会っていう表彰ふまえた会食と講習があったんですけど、そのおかげでまたヤル気が復活しました!

早くもあきらめかけてたものがまたヤル気になれて嬉しかったです!
Posted by メグミ at 2010年05月18日 21:03
めぇちゃん

生姜も紅茶も単体で大丈夫なら単体で摂ればいいのよ(^^)

生姜は色々な料理に使えるし、お茶するときはコーヒーより紅茶を選べばいいしね☆

仕事、またやる気が出てよかった(^^)

最新の日記にもチラッと書いたけど、昨日ストレス別マッサージの最新情報の講習を受けてきました。
めぇちゃんのような人にぜひやってあげたいマッサージでしたよ。
Posted by kana at 2010年05月18日 21:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/149927431
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。