二重アゴを予防するには


『最近フェイスラインがぼやけてきた』

『なにげに二重アゴだし』という人いませんか?

実はこれ、肌のコラーゲンが弾力を失っているということだけではなく、脂肪の下に存在する筋肉のたるみとも関係しているから。

顔の筋肉の中でも、表情筋と呼ばれる筋肉は皮膚についているため、筋肉がたるむと皮膚も一緒にたるんでしまいます。

特に、二重アゴなどのフェイスラインのたるみや口角の下垂は筋肉のたるみと関係しており、年齢を重ねるごとに顔は下がってゆく事に(>_<)

そこで有効なのが筋肉トレーニング。

表情筋を鍛えてフェイスラインをリフトアップさせ、キュッと引き締まった小顔に近づけましょう(^_^)


今日は表情筋のなかでも二重アゴや口角のたるみに効くトレーニングをご紹介します。


@500mlのペットボトルに3分の1ほどの水をいれ、唇でくわえて持ち上げる(歯はつかわない)

Aそのまま10秒キープする × 3回

※慣れてきたら少しずつ水を増やしましょう


このトレーニングを毎日行うことで頬筋や口輪筋が鍛えられ、フェイスラインのリフティング効果が得られますよ(^^)

そして一番大切なことは 、常に顔に緊張感を持つこと☆

だらんとした表情でいると口角が下がり、余計に老けてみえます。

あなたの表情はどうですか?

さっそく鏡で確認してみましょう(^-^)

この記事へのコメント
サイト運営し始めた者なんですが、相互リンクしていただきたくて、コメントさせていただきました。
http://hikaku-lin.com/link/register.html
こちらより、相互リンクしていただけると嬉しいです。
まだまだ、未熟なサイトですが、少しずつコンテンツを充実させていきたいと思ってます。
突然、失礼しました。
yjtvIKPY
Posted by hikaku at 2009年06月16日 12:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。