ダイエットの基本の「キ」E


今回はやせる三要素を実践するためのポイントをいくつかご紹介してみたいと思いますo(^-^)o

ダイエットにくじけそうになったときの裏ワザや、甘い物に誘惑されそうになったときの上手な逃げ方など、ちょっとしたヒントが見つかるかも?


まず、あなたは一度決めたら『何がなんでも計画したとおりに進まないと気がすまない!』というタイプですか?

それとも、お気楽に考えて『思いどおりにいかくても当たり前。ダメならダメでまた考えればいいや』と思うタイプですか?



実はダイエットに成功するタイプは後者。



なぜなら、楽観的に物事を捉えられる人は軌道修正しやすい思考の持ち主だから。

どれかひとつがうまくいかなかったとしてもマイナスには考えず、とりあえず先に進めてしまうからです。

逆に前者は完璧に進まないと気が済まない性格のため、ひとつがうまくいかなかったらもう先には進めないと考えて途中でやめてしまうことも多いもの。


そんなわけで ダイエットを始めようと思っている人は、まずは気軽に楽しく始めてみましょう(^_^)


やせる三要素を実践するためのポイントは以下の通り☆

「これなら自分にもできそう」と思うことから少しずつ試してみて。


●食事編●

・食事の時間を計画に入れる

・朝食をきちんと摂る

・気をまぎらわして夜食気分を吹き飛ばす

・外食のメニューは“低カロリー”を基準に選ぶ

・買い物は満腹時にする

・おやつは見えるところに置かない

・調理法を工夫して油をセーブする

・薄味でカロリーを抑える

・お酒は低カロリーのおつまみで楽しむ

・正月やお盆休みも特別扱いしない

●運動編●

・生活中の運動のチャンスを見逃さない
 
・掃除をする

・ウォーキングは小さな目標から始める

・着たいサイズの洋服を目標にする

・短時間のストレッチや“ながら筋トレ”を積み重ねる

・自分の姿を写真や鏡で見る


●生活習慣編●

・仲間をつくる
 
・犬と散歩に行く

・映画を見に行く

・友人と連絡をとる

・植物を愛でる

・シャワーを浴びる

・趣味を味方につける

・クルマを洗う・ドライブする

・運動器具を目に付くところに置く

・食後はすぐ歯を磨く

・掃除をする

・着たいサイズの服を目標にする

・自分の姿を写真や鏡でチェックする


今回挙げたポイントはとても大まかなものですが『ダイエットの基本の「キ」』シリーズでは、あくまでもダイエットの基本をご紹介しています。

これらの内容に関しては、またの機会に細かく説明できればと思っています。

今回のシリーズが、健康で美しい「こころ」と「からだ」を作るための基礎として、少しでもたくさんの人に読んでいただけたら幸いです(^_^)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。