自分の色でつくる小顔メイクC


小顔メイクのポイントを紹介する4回目は「ふっくらとした存在感のあるリップ」です(^0^)/


まず、唇の中央にグロスを厚めにのせて立体感を出します。

さらに上唇の山のラインを明るめのコンシーラーで消して立体感を出し、リップペンシルなどでやや丸みのある輪郭をとって、はっきりした色をのせます。

こうする事でくちびるをふっくら見せ、お顔の中心に視線を集めるので顔が小さいと錯覚させる事ができますよ♪

ブログの中で紹介している「自分の色を見つけよう♪」を参考にしていただけたら、あなたに似合う小顔メイクができるかも(^-^)?

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。