お風呂ですらりボディ


この頃 毎日のお風呂はたっぷり1時間入っているkanaですが、入浴はキレイになる もってこいの場所(^_^)

今日はすらりボディを叶える入浴のコツを教えちゃいますo(^-^)o

まず、こだわるべきは お湯の温度。

38〜40度のぬるめのお湯に長時間じっくり浸かると脂肪の燃焼率も上がります。

もちろん代謝も上がって美肌効果にも効果大ですし、脂肪が燃えやすい状態にした上で筋肉を鍛えればスリミング効果はますますアップ(*^o^*)

また、入浴時にかかる水圧にも軽いマッサージ効果があります。

そこにストレッチなどを加えると引き締めだけでなく、お風呂の温熱効果で肩こりの緩和にもなるんです。

ではkana流 お風呂の入り方を公開しちゃいますo(^-^)o


@入浴前のウォーミングアップに ぬるめのシャワーを2分ほど浴び、顔と体を洗う

Aかけ湯をしてから湯船にじっくり浸かる
(この時足先からリンパを流すマッサージをすると効果的)
体が温まってきたら関節や筋肉が柔らかくなるので、ストレッチやマッサージが無理なくできるはず☆
*お湯にはその日の気分でアロマやソルトを入れますo(^-^)o

B汗をかくほど温まったら一旦お湯から出て髪を洗う
ストレスを感じていたり目が疲れていたりすると頭皮が硬くなっている事が多いので、頭のツボ押しやシャンプー前に椿油などのオイルでマッサージすると髪も地肌も健康になりますよ(^_^)

Cもう一度入浴します
浅い呼吸は体内の酸素を減少させるので、深い呼吸を意識してリラックスしましょう♪

D再度温まったら、お湯から出てオイルマッサージ(私が使っているのは度々話のネタに出てくる『ヴェレダ』のホワイトバーチオイル♪)でリンパを流す

E足元に冷水をかけて引き締め、同時に血行を促す

Fお風呂から上がったら筋肉が柔らかいうちにストレッチをo(^-^)o

こんな具合で ぬるめのお湯にゆったり気持ちよく半身浴する事で、引き締め&リフレッシュできるのです。

あなたもお風呂をぜひキレイの味方にして、すらりボディを手に入れて下さいね(*^^*)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。