首や肩の痛みをやわらげる背筋伸ばし


先日ある本を読んでいて 肩や首の痛みに効きそうな記事をみつけました☆←自分が肩こり偏頭痛もちなので つい目がいくw

簡単なエクササイズですが、『座りっぱなしの作業で首や肩が痛い』とか『頭痛がする』といった人に対してとても効果が高いそう。

そもそも肩こりは 長時間同じ姿勢でいたり、エアコンの効いた環境下で体が冷えたりする事によって 筋肉が収縮し、首〜肩〜背中にかけての血液の循環が悪くなることで起こります。

肩こりが慢性化すると血行不良から頭・首〜肩・背中に痛みを伴う事も。

コレを解消するには、やはり肩のまわりの筋肉を動かす事です。

つまり血液の循環を促進させるということですね(^_^)

具体的には、2〜3時間ごとの背筋伸ばしと首を温めるケアを行うだけ☆

ではそのエクササイズをご紹介します。

@ まず壁を背に立ち、壁に頭とおしりをつける

A 肩以外の部分は壁から離さないで、肩だけをリズミカルに壁につけたり離したりする

B @と同じ立ち方で首から上を壁に対して水平方向に前後させる

C首の後ろで手を組み、頭を壁につけるように後ろへストレッチする

さらに、1日2〜3回蒸しタオルを巻いて首を10分ほど温めれば より効果的(^_^)

実際、男女約400人を対象にこのエクササイズと首の温めを行なった結果、
・首や肩の痛みが軽減した
・頭痛の回数が減った
・鎮痛剤を飲む回数が減った
などの効果がみられたそうです。

ひどい肩こりや痛みに悩まされている人はぜひトライしてみて下さいね☆

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113924833
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。