ぐっすり眠ってキレイになろう!@


寝苦しい夏は なかなか寝つけなかったり、夜中に何度も目が覚めたりする事ってありますよね(^_^;)

実は日本の人口の5分の1は不眠だというデータがあるぐらい、眠りにトラブルを抱えている人が多いそうです。

あなたは大丈夫?

睡眠が美容に深く関わっていることは これまでもブログやマガでも紹介しましたが、まだご覧になっていない方のために 今回は『眠ってキレイになれる理由』について特集を組んでみたいと思います(^_^)


さて、女性が美しくなるために なぜ質の良い睡眠が必要だといわれているのでしょうか?

それは、肌の再生を促進する成長ホルモンをはじめ、メラトニン・プロラクチン・コルチゾール・副腎皮質刺激ホルモン・甲状腺ホルモン…といった種々のホルモンが眠っている間に分泌されて 体の新陳代謝を促すと共に各機能を調整するからです。

また、ぐっすり眠ることは脳を休ませる事にもつながります。

脳を休ませるとはどういう事かというと、例えばパソコン(以下PC)を思い浮かべてみて下さい。

長時間PCを使用しているとハードが熱をもって熱くなってきますよねf^_^;

それでも使い続けると、動作が遅くなったり、ひどい場合フリーズすることもあります。

こんな時は一度電源を落として時間を置くと、また調子よく動くようになりますね(^^)

脳も同じように 酷使すると温度が上がり、処理能力が低下します。

そこで睡眠が意味を持ってくるというわけ。

質のよい眠りには脳の温度を下げ、鎮静させて 疲労物質を取り除く効果があり、他にも自律神経のバランスを整えたり 情緒も安定させます。

さらに心の安定は肌にも影響しますから、精神面が落ち着いていれば肌の調子も自然と良くなるのです。

興味深いでしょw?

次回は眠りのメカニズムに迫ってみたいと思います(*^^*)

お楽しみに!

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113898442
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。