ビタミンCのあれこれ


美肌を維持するのに必要なビタミン。

中でもビタミンCは美容以外に、健康維持のためにも欠かせない栄養素です。

今日はビタミンCのあれこれを語ってみたいと思います(^-^)


まず、作用。

↓↓↓↓↓↓↓↓

■コラーゲン合成

■抗酸化作用

■メラニン色素生成抑制作用

■シミ還元作用

■活性酸素除去作用

■皮脂分泌抑制作用

■免疫力増強作用

■ガン抑制作用

■鉄分の吸収を助ける効果

などがあります。
すごいでしょ?

ビタミンCの一日の栄養所要量は100mgとされていますが、現代人の生活環境の変化やストレスなどによりビタミンCの消費量が増加しているため、一日の推奨摂取量は500〜2000mgと言われているんですよ(^^;

どうしてこんなに必要なのかと言いますと、他の動物は体内でビタミンCを合成することができるのに、なぜか人間とサルだけは作り出すことができないんです(T_T)

さらに、食品から補うビタミンCは水溶性であるため 体に蓄える事ができなかったり、タバコやストレスなどでいとも簡単に消費してしまうから ということも、積極的に摂取して欲しい理由の一つなのです。

ただ、ビタミンCは本来 非常に不安定な物質で、化粧品に使用するにも酸化が早かったり 肌に浸透しにくかったりというデメリットがあります。

そのため、化粧品などには通常 安定性に優れた『ビタミンC誘導体』というカタチで配合されています。

肌のトーンを明るくしたい時、毛穴の開きや 乾燥小ジワなどのトラブルが気になる時にもビタミンCは強い味方になってくれます☆

もちろん、毎日食事やサプリメントなどで摂る事で免疫力もアップしますし、老化を防ぐ効果も!

外からも中からも積極的に補って、健康と美肌の両方をゲットしたいものです(^-^)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。