ダイエット中の食事ルール


薄着になる季節に向けてダイエットしようかな?って考えてる人が多いんじゃないかな(^-^)?


でも冬の間に胃が大きくなっちゃってて なかなか量が減らせない(>_<)
と言う人が多いみたい。


そこで、今日はお家で実践できる食事のとりかたをアドバイス=^ェ^=


1.まず、タンパク源になるものはしっかり摂る。

ダイエット中だからといってタンパク質をきちんと摂らないと、筋肉量が減って代謝が悪くなります。
白身魚や脂肪分の少ない鶏のササミや牛.豚のヒレ肉、大豆食品などを摂りましょう。


2.お皿は小さめ、数は多めで。

1品1品は少しでも、お皿の数が多ければ 見た目も満足で『食べた感』もアップ。
持続させることでダイエットに繋がります。


3.味付けは塩 コショウで

せっかくヘルシーなサラダを作っても市販のドレッシングだとカロリーオーバーになりやすいもの。

塩とコショウだけでも野菜本来の味を楽しめます(^-^)
どうしてもドレッシングで食べたい場合は、オレイン酸を多く含むオリーブオイルなどをベースに手作りで。


4.ゆっくり食べる。

早食いはダイエットの敵!

味わってゆっくり良くかんで食べると満腹中枢を刺激するので、少量でお腹がいっぱいになりますよ。

噛みごたえのある食材もマル。


5.おやつも低カロリーを意識して。

ダイエット中でも甘いものは食べたい!
そんな時は果物や寒天などを使ったゼリー、カカオの量が多いブラックチョコなどがオススメ☆
ただし、カロリーが低いからと言って食べ過ぎは禁物。


6.夜は出来るだけ9時頃までに食事を済ませる。

いくら食べる量を減らしたりカロリーを計算しても、寝る直前まで食べてるなんていうのはNG。

胃に食べ物が残ったままにならないように気をつけて


キレイにダイエットして、心も体も軽やかに春を迎えられるようにしたいですね(^-^)

この記事へのコメント
ダイエットは無理にしてはいけない!勉強になります!でも。。世の中には太りたい人も居るゎ!
Posted by アル子 at 2009年01月12日 21:40
そうねぇ。
アル子さんがそうだもんねぇ(^_^;)

世の中の女性からみればかなり羨ましい悩みだと思うけど、アル子さんには深刻なのよね?

でもアル子さんの場合、細くても筋肉量はしっかりしてるし、特に病気な訳でもないから必要以上に悩まなくても大丈夫よ(^_^)
Posted by kana at 2009年01月12日 21:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112449812
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。