肌荒れの原因は?

『肌は内臓の鏡』とも言われ、便秘や寝不足、ストレスなどの身体の不調は肌に悪影響を及ぼす事があります。

あなたの肌荒れは大丈夫?

生活習慣に原因がないかチェックしてみましょう☆


☆ココから肌荒れチェック☆

↓↓↓↓↓↓↓↓

@野菜といえばサラダ。緑黄色野菜はあまり食べない

Aごはんがわりにお菓子を食べる事がある

Bごはん、パン、麺類などの炭水化物が大好き

Cタバコ、コーヒー、お酒のいずれか、あるいは全て好きでよく摂る

D平均睡眠時間は5時間以下

E休日前は夜更かしすることが多い

Fイライラしてやる気がでない

G職場の人間関係で悩みがある

H生理周期が不規則だったり生理痛が重い

I休日は家でゴロゴロが定番



Jエレベーターやエスカレーターがあれば必ず使う

K仕事はデスクワークが中心だ

L肩こりに悩まされている


★診断結果★

■@〜Cが多い

食事や嗜好品に問題がありそう。
栄養バランスが偏っていませんか?

1日の栄養摂取量の目安は2500kcal(平均的な20代女性の場合)

炭水化物ならごはん3杯+いも100g+食パン1枚程度

たんぱく質=肉または魚100g+卵1個+納豆1パック程度

ビタミン・ミネラル=緑黄色野菜100g+淡色野菜(きのこ・海藻・果物を含む)100g程度
バランスが大事ですよ!


■D〜Eが多い

睡眠不足が原因かも?ちゃんと食べてるし、スキンケアもばっちり!でも顔色が冴えないし疲れてる…そんな人には睡眠が必要です☆最低でも6時間は眠りましょう


■F〜Hが多い

ストレスやホルモンバランスの乱れによる肌荒れでは?

ストレスは体内に活性酸素を発生させ老化を促進させたり、免疫力を低下させます。
これにより肌がくすんだりニキビが悪化したりすることも。
また、女性には生理周期がありますよね。
女性ホルモン(プロゲステロン)によっても肌荒れは起こりやすくなります。

こんなときは入浴やアロマなどで身心ともにリラックスすることが大切。
また、女性ホルモンのうちエストロゲンと良く似た働きをする食品をとるのも有効(豆腐、豆乳、納豆など)


■I〜Lが多い

運動不足やそれによる血行不良が関係しているかも。

運動すれば基礎代謝が上がり、ダイエット・美肌共に効果的。

普段の生活の中でも出来ることから始めてみて☆(エスカレーターやエスカレーターをやめて階段を使う、姿勢を正して立つなど)



季節の変わり目は肌が荒れやすい時期でもあります。

先手先手を打って元気な肌を保ちましょう(^-^)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112449781
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。