むくみ改善法


皆さんはブーツを履かれますか?

オシャレでかわいいブーツ。

私も大好きなのですが、夕方になると『足がむくんでキツイ!』ということありませんか?

中には『ジッパーが上がらない!』なんていう人も。

肩こりで冷え性な私にとっても、むくみは悩みのタネ。

でもこれを放っておくと、さらなる冷えの原因になったりセルライトを形成することになるんです。


そもそもむくみというのは体液の循環が滞り、水分代謝の悪くなった状態をいいます。

皮膚の下に溜まっている、いらない水分がむくみの原因なのです。

では、具体的にどんな人がむくみやすいの?

1.インスタント食品やスナック菓子などによる塩分のとりすぎ。

2.座りっぱなし、立ちっぱなし

3.冷え、血行不良

4.運動不足(新陳代謝の低下)

5.ホルモンバランスの乱れ


また、むくみが女性に多いのは体温や代謝が男性に比べると低く、加えてホルモンのバランスが崩れやすいため。

*むくみを改善するには*

@足の筋肉を動かす

A体を温める食事をとる

Bスポーツやサウナなどで汗をかく

C塩分を控える


具体的には血液やリンパのの循環を滞らせないためにスポーツなどで筋肉を動かす事や、焼きりんごやジンジャーティーなど、体を温めるものをとる。

また、リンパの流れを促すマッサージや水分代謝を上げるツボ刺激もいいですね。

マッサージにジュニパー、ローズマリーなどのアロマオイルを使用するのもGOOD!

むくみは老廃物が体から出ていかないという事ですから、逆に老化を早めてしまう事になりかねません。

ココまで読んだアナタはむくみにきっと心当たりがあるはずです(笑)

早速改善に取り組んでみて下さいね♪
この記事へのコメント
!!お菓子。インスタント。。いけないゎ気を付けなければ(>_<)さっそく試してみたぃと思います。
Posted by アル子 at 2009年01月12日 21:45
アル子さん、むくみあるのw?

インスタント食品やお菓子類はたまにはいいけど、いずれも酸性食品。

塩分や糖分も多いものがほとんどです。

むくみ以外にも体内のビタミンやカルシウムを大量消費してしまったり、ドロドロ血になりやすくなったりと、あまりいいとは言えません。

食べ過ぎには注意☆
Posted by kana at 2009年01月12日 22:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。