ボディアンチエイジング講座(全5回)

体重や体脂肪の数値だけでダイエットをするのは、アンチエイジングの観点から見ると実はアウト。

外側にばかり気をとられて体の内側に目を向けないため、不健康な痩せ方になってしまったり、ホルモンバランスが崩れてしまう事が多いからです。

体の内側をキレイに保ったまま痩せるには無理に脂肪を燃やすのではなく、痩せやすい体質に改善する事が大事。

そこで、今日から全5回に渡り、スタイルアップのためのプチ講座をこのメルマガでお届けしたいと思います。


★第1回目 〜有酸素運動より無酸素運動〜

脂肪を燃焼させるには一般的に、ゆっくりとした持続的な運動を一定時間以上行う『有酸素運動』が効果的とされているのですが、実はあまり効率的ではないんです。

確かに脂肪燃焼効果はあるのですが、時間がかかり変化は緩やか。

実は、筋力をつける筋トレ系の『無酸素運動』のほうが効率よく脂肪を燃やす事ができるんですよ☆

そう言われてみると、あれだけビリーが流行った理由が分かるような気がしますね(笑)?

次回は『食べないダイエットは○○』です。
お楽しみに!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。