太陽の恵み

先日、色の不思議について記事にしましたが(人と色の不思議な関係 参照)、今日 偶然『毎日少しずつの日光浴が体を守る効果がある』というニュースを見ました。

ここ数十年で紫外線が非常に強くなって、光老化に関する意識も高まっていることから、日焼けを避けるため 極端に日光を浴びない人が増えているそうです。

しかし、紫外線を浴びる事で体内にビタミンDが形成されるのも事実。

最近はこのビタミンDが果たしている役割が次々に分かってきているといいます。

例えば、よく言われるカルシウムの吸収を助ける効果のほか、大腸ガンや乳ガンの予防や、免疫力をアップさせることができるなどの働きもあるんですって(☆o☆)!


ビタミンDの不足を補うためには1日100μgを確保したいところですが、決して日焼けを薦めているわけではなくて、毎日少しずつ日光浴を楽しむくらいでいいそうです。(日焼けをしてメラニンが作られると逆に紫外線の吸収を損なう)

その日光浴が具体的にどのくらいかと言うと、この時期の正午なら半袖、ひざ丈のスカートでUVを塗らずに外を30分散歩すると20μg、これがタンクトップや短パンなら6分で同量のビタミンDを合成することができるのだそう。

もちろんUVを使用して少し長めの散歩だっていいわけです(^_^)

『太陽の恵み』とはよくいったもので、太陽の光には私たちの体内エネルギーを活性化させるパワーがあるんですね(^_^)

sun.jpg
この記事へのコメント
顔面さえ焼けなければアタシ手足わ多少焼けてもいい派だったり〜する〜アタシ(^_-)-☆

光廊下ならいいけど老化怖い)゚0゚(ヒィィ(笑)

日焼けで、シミわもちろん、コラーゲンやエラスチンが切れたりのびたり的な?(≧□≦)

って考えるとみんな極端に日を避けちゃうよね(;_;)

れっつ〜光合成 (笑)

Posted by 松浦ブヒッ at 2008年08月10日 08:49
だよね(^_^;)
あたしも顔が焼けるのは嫌〜(∋_∈)

でも、太陽の光がなければ生きていけないのも事実だしねぇf^_^;

まぁ、何事も適度に…だね☆

Posted by kana at 2008年08月10日 09:52
この年になるとすぐにシミになってしまうけど大好きな空を見ると太陽がそこにあります(^-^)元気にしてるのかな?(^-^)ノ~~
Posted by 裕花 at 2008年08月22日 00:51
裕花ちゃん>

コメントありがとう
裕花ちゃんも元気ですか?

わたしはとりあえず元気です(^_^)

まだ8月なのに最近はすっかり秋めいて来ちゃって、季節の移り変わりの早さに驚いています(^_^;)

朝晩は冷えるので裕花ちゃんも風邪をひかないようにね(b^ー°)

でも日中はUVを忘れずに☆
Posted by kana at 2008年08月22日 09:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。