アリア体験記

先日、日本エステティック協会主催の講習会に行ってきました(^_^)

内容は『顔の筋肉トレーニング「ビューティリフティング」の最新情報』(内容はメルマガを参照して下さい)ということで大盛況☆

講義して下さった 新井淑子先生がとても素敵な方だったので、一度 個人的にお会いしたいなぁと思い、サロン(アリア)に行ってきちゃいました(^_^)

講習ではかなりの人数でしたから、まさか覚えていないだろうと思いきや、『あら!先日の講習でお見かけしましたね』とすぐに声を掛けて下さいました。(どこに座ってたかまで覚えていらして びっくりw)

新井先生とは始めから気が合ってしまって(と言うか、どなたとでも気さくに話が出来る方なのですが)色々な話で盛り上がってしまいましたw

先生にとってのエステティックとは『予防エステ』であり、よりよく歳を重ねるための手段として存在するもの。

わたしも全くその通りだと思うのです。

美しくあるためには健康でなければならないし、健康であるためには心も体も充実していなければなりません。

例えばニキビ。
いつも同じ所に出来て治らないようなものなら、いくら表面的なお手入れだけを行っても、根本的に悪い所を改善しなければ肌はキレイになりません。

同じようにシミ、シワやたるみを気にするなら 表面のお手入れだけではなく、体の中から変えていく必要があるのです。

ようするに食事や睡眠、運動などにも配慮が必要ということ。

いくら週1でエステに通っているとしても、普段の生活習慣がめちゃくちゃでは、やはりキレイにはなれないと言うことです(^_^;)

中でも先生の話で とても心に残ったのが、『30を越えたら肌のお手入れはシンプルに、逆にボディはしなやかな筋肉を保つためのエクササイズやウォーキングなどで程よく鍛えること。体がたるんでるのに顔がキレイな人はいないし、顔がたるんでるのに体がキレイな人もいない。全ての筋肉はつながっているから、ボディをリフティングすることがフェイスリフティングにつながる。これが結果として肌を若々しく保つことにつながる』という話。

サロンのカウンセリングでは、通常なら化粧品やコースを勧めるところですが、あえて物質的なものでなく、自分が本来持っている美しくなる力をもっとシンプルに引き出す事を提案される先生をますます素敵だと思いましたw

本当の意味での美しさはやはり内側から育てるものだということをあらためて感じたkanaでした(^_^)


ちなみに新井先生はサロンだけでなく、スクールでビューティーリフティングの講座を設けていらっしゃったり、毎週土曜日は無料カウンセリングを行なっていたり、とにかく精力的!

バイタリティ溢れるとてもかっこいいエステティシャンなのです(*^^*)

新井先生を詳しく知りたい方はコチラ


この記事へのコメント
新井センセー施術してもらいたいーo(≧∀≦)o

すごくステキな方だね♪

近ければお伺いしたいわ(^_-)-☆

リンク飛んで、年齢みてびっくり!さすが美のプロ!お若いね〜

Posted by at 2008年08月10日 08:38
ホントに(^_^)
さすが若いなって思ったよ☆

おでことかツルツルなの!←シワ全くなし

で、関西の人だからトークがめちゃめちゃ面白い!

ぶーが近かったら連れてってあげるのに(≧∇≦)

Posted by kana at 2008年08月10日 09:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104119112
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。