基礎代謝

ここのところ、仕事で技術のチェックがあるので ずっと練習をしていたせいか、腕にしっかり筋肉がついてしまいました(T_T)

エステティシャンは腕がたくましくなる職業なので、しかたがないと言えばしかたがないのですが あんまり嬉しくない今日この頃(-"-;)

でも 筋肉量が増えた分、基礎代謝が少し上がりました(^_^)

基礎代謝というのは 簡単に説明すると、何もしなくても 生命活動を維持する為に必要な最低限の消費カロリーの事。

わたしは毎年夏になると食が細くなってしまい、基礎代謝がガクッと落ちてしまうのですが、今年は1000kcal以上をキープしています(^-^)

この基礎代謝。

よく聞くけど、高いとどうなの?という素朴な疑問が湧いた人もいるかもしれませんね(^^)

基礎代謝が高いということは『生命を維持するためにたくさんのエネルギーを必要としている』ということ。

要するに、何もしなくても息をしているだけで、心臓を動かしているだけで多くのカロリーを消費するということなのです。

例えば、基礎代謝が1200kcalのAさんと1000kcalのBさんがいたとします。

2人は同じように1200kcalのカレーライスを食べました。

すると、Bさんは基礎代謝のカロリーとプラマイ0で食べたエネルギーを消費しますが、Aさんは200kcal余ってしまいました。

これをくりかえして行くとエネルギーを消費しきれなかったAさんは、余分なカロリーを脂肪として体に蓄えてしまうことになります。

食事のカロリーが消費カロリーを上回らなければ太る事はありませんから、極端な話 基礎代謝が高いほど太りにくいということになるのです。
(もちろん私たちは体を動かしていますから、一日の消費カロリーはもっと高いですし、個人差もあります^_^;)

ちなみに筋肉量の多い人ほど沢山のエネルギーを消費します。

つまり、同じ体重でも 筋肉量の多い人のほうが基礎代謝は高いというわけ。

基礎代謝を上げるには筋肉を鍛えるのが一番☆

なぜなら、基礎代謝のエネルギー消費率の約40%は筋肉が占めているからです。

筋肉量が増える→基礎代謝が上がる→痩せやすい体になる

これがダイエットの時によく言われる原理。

わたしの場合、毎年夏に基礎代謝が落ちるので、秋から食欲が戻ってくると体重が増えるんですよね(-"-;)

たくましい腕はともかく、せっかくなので わたしも今年こそは基礎代謝を落とさないように頑張ってみようと思います(笑)
この記事へのコメント
なるほど!
基礎代謝ってそういうことだったんですね!

勉強になりました(^O^)/
わたしもクラブでテニスをやっているので、ラケットを握る腕が太いんですよ(-"-;)

でも この筋肉があるからプレイできますしね〜。

これからも基礎代謝を落とさないように頑張りますね☆
Posted by あかり at 2008年06月22日 17:40
あかりさん>

夏は特に食欲が落ちたり、冷たくてのど越しのいいものが欲しくなるために栄養バランスも崩れやすいんですよね。

そうすると代謝も落ちてしまうので、夏こそスタミナのつく栄養をしっかり摂って 夏バテしないようにしたいですね(^_^)

クラブ頑張って下さいね☆
Posted by kana at 2008年06月27日 10:41
自分の基礎代謝ってはかることができるんですか?*
Posted by はるか at 2008年06月29日 13:24
はるかさん>

測れますよ(*^^*)

『体組成計』などを使えば脂肪量や筋肉量も分かります(^_^)

スポーツジムやスーパー銭湯などに行くと置いてますので、一度測ってみては?
Posted by kana at 2008年06月29日 20:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101222908
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。