覚えて得するメイクのツボC

アイラインがキレイに引けたら、今度はマスカラ。

マスカラをつけると、すっぴんの時より20%も目が大きく見えるそう!

マスカラマジックで目ヂカラUPをめざしましょう(^_^)

まず、ビューラーでまつ毛を上げた後 まぶたを少し持ち上げ、マスカラブラシを根元から当てて左右にしごきながら毛先に抜けます。

ここでポイント☆

重ね塗りするときは必ず一度めのマスカラが乾いてから二度目を塗りましょう。

乾かないうちに何度も重ねてしまうとダマになったり、まつ毛が束になってしまいます(>_<)

そして、なりたい目元に合わせてマスカラをつける量を調整しましょう。

例えば『とにかく目を大きく見せたい』と思うなら、瞳の真上と真下のまつ毛にしっかり重ねてみて。

顔全体を見たとき、人間の視覚はまつ毛の端までを目と捉えますから、まつ毛が上下に長くなることで縦に幅が出て、さらに中心部が長いため 大きく丸い目に見えるのです。

逆に目尻にマスカラを重ねると切れ長で色気のある目元になります♪

また、『マスカラをつけるときに必ずまぶたについてしまう(>_<)』という人は、名刺ぐらいの厚紙を目のキワに当てておいてマスカラをつけるとまぶたにつかず、キレイに仕上がりますよo(^-^)o


まつ毛に関しては他にもエクステや付けまつ毛、マジックマスカラなど、豊富なアイテムが盛りだくさんなので 色々試してみるのも面白いかもしれませんね(^w^)

次回は顔の印象を変えることができるパーツ、眉についてです☆




No.1美容ブログは……!?

覚えて得するメイクのツボB


さて、今日は前回の続きで【アイライン】をうまく引くコツです(^-^)

目元を強調するアイライナーですが、種類もたくさんありますよね。

『ペンシルタイプ』や『リキッドタイプ』。
ペンシルとリキッドの中間『ジェルタイプ』に『クリームタイプ』、水で溶いて使う『ケーキタイプ』などです。


『ペンシル』は柔らかくナチュラルなメイクにしたいときに向いています。
肌馴染みが良く、ソフトなラインが描けます。

『リキッド』は筆状で繊細なラインが引けますし、発色も鮮やか。
目元をくっきりはっきり見せたい時にオススメ。
また、ウォータープルーフタイプもあるので、落ちやすい人にもマル。

『ジェル』や『クリーム』は柔らかすぎず、硬すぎず ちょうどいい感じの描き味で 滑らかにスーッと描けて、太さも自由自在。

『ケーキタイプ』も描きやすく、仕上がりはマットな質感です。


さて、アイラインは目のキワ(フレームライン)に入れて、より印象的な目元に仕上げてくれるアイテムですが、なかなかうまく引けないという人も多いのではないでしょうか?

中でもリキッドを使うのが苦手な人は多いようです。

そこで、リキッドアイライナーの引きかたのポイントをご紹介しておきます☆

まず、まぶたを軽く持ち上げておき、目尻から5ミリほど内側へ向かってラインを引きます。

この時、短い線を重ねながら引くのがコツ。

今度は目頭から目尻へ向けて少しずつラインを引き 目尻まで引いた後、乾ききる前に綿棒でアウトラインをぼかします。

下まぶたのラインも同様ですが、まつげのキワにキレイな色のアイラインを細めに引くとおしゃれです♪

黒目を大きく見せたい人は瞳の上下の部分を少し太めに描いてみて☆


次回はマスカラですよ!(b^ー°)




No.1美容ブログは……!?

覚えて得するメイクのツボA


女性はメイクで本当に変わりますよね。

特に目元!

とにかく目の大きな女の子が多いのにはびっくり(笑)!

でもメイクを落としてみると『アラ?思ったほどでもないのね?』というのが率直な感想。

逆に言えば、それだけメイクで変わるということなのですがw

美容相談でも『どうすれば目が大きく見せられますか?』というような質問が時々寄せられます。
今回はこのアイメイクについてのポイントをご紹介しますo(^-^)o

まず、アイメイクの基本アイテムは、アイカラー・アイライン・マスカラですよね?

では、それぞれの役割があることをご存知ですか?

例えば、アイカラーは目を立体的に見せてくれますし、アイラインは線の効果で よりくっきりとした目元を演出します。
また、マスカラはまつ毛の長さや太さをコントロールして外への広がりを強調することができ、一番目をぱっちりと見せてくれるもの。

このように、それぞれの特長を知っておけば、これらをフルに使ってくっきり、ぱっちりのデカ目をつくることができます。

というわけで、それぞれのアイテムの使い方を少しずつご説明してみたいと思います(^-^)

【アイカラー】

アイカラーの役割は目元に立体感をもたせ、メリハリをつけることで目を大きく見せること。

立体感をつけるということは凹凸を強調することですから、窪んでいる部分には影になる色を。
まぶたには光を集める色を使用すればそれだけで深みのある目元をつくることができます。

影になる部分に入れる色は、グレーやネイビー、ダークグリーンなどの深みのある濃い色がオススメ。

逆に光を集める色はベージュ、淡いブルーやピンクなどのほんのり明るい色です。

使い方としては、光を集める色をブラシに取り、まぶたの中心にのせたらアイホール全体に広げます。

次に影になる部分には濃い色をチップにとって まつ毛の際にのせ、しあげに指で優しくなぞって、2色の境目をぼかせばOK。

影になる色と光を集める色の基本をおさえておけば、ほかに何色を使っても失敗はしませんよ(^_^)

次回はアイラインをご説明します☆




No.1美容ブログは……!?

覚えて得するメイクのツボ@


今日はアンケート結果でも多かったメイクについて☆

これからの時期はクリスマスや忘年会などで外へ出かける機会も多くなりますよね(^_^)

いつもとちょっと違う お出かけメイクも頻度が増す事でしょう。

そこで、今回からメイクのちょっとしたコツをシリーズでお届けしたいと思いますo(^-^)o



まずは、ベースメイク。

朝どんなにキレイにメイクしても、気がつけば鼻はテカテカ、目の回りは落ちたマスカラでパンダみたい…というのでは悲しいですよね。

崩れてしまうのは仕方ないけど、少しでもキレイな状態を長持ちさせたい!

そこで、メイクのもちが違ってくるコツをご紹介しましょう。

【朝のスキンケアとひとつひとつのメイクのステップを丁寧に行うこと】

化粧水や美容液、下地などのプロセスを丁寧に行なってベースとなる肌をしっかり整えておくことで崩れにくくなります。
洗顔後に冷タオルで顔を拭いたり、ローションを冷蔵庫で冷やして使うのもオススメ。
毛穴が引き締まり、ファンデーションのノリも良くなりますよo(^-^)o


【ファンデーションは薄く重ねること】

全体にボデっとファンデーションを乗せてしまうと、厚塗りになって浮いてしまうだけでなく、ヨレやすい上に老けた印象になりがち。

塗り方のポイントとしては、皮脂の分泌も少なく、肌の質感が一番良く表れる頬の三角ゾーンにはしっかり。

それ以外の部位は『薄く』が鉄則。

例えばTゾーンは皮脂の分泌が盛んで崩れやすいですし、目の回りはよく動き ヨレやすい部分であると同時に、皮膚が一番薄い部位。
ここにファンデーションをたくさんのせてしまうとシワっぽくなり老けた印象に。
さらに口の回りもよく動くのでヨレやすく、厚塗りすると老ける部分。

このような理由から 頬以外は薄く、というわけです。

そして細かい部分も指やスポンジなどで薄く丁寧に重ねて馴染ませましょう。

最後に大きめのスポンジで全体をパッティングしてあげれば、よりフィットしてナチュラルな、崩れにくい肌に仕上がりますo(^-^)o

パッティングするときに 少し下から上に押さえるようにしてやるとフィット感が増しますよ(毛穴が斜め下に向かって開いているため、下から上に押さえるようにパッティングするとキレイに毛穴がカバーできる)。

【クリームチークを使ってみよう】

チークはパウダータイプをブラシでさっと入れている人も多いと思いますが、ベースにクリームチークを使ってやると 肌の内側からにじみ出るような赤みとツヤが出ます。

さらにパウダーチークを重ねることで、落ちにくいだけでなく色みに奥行きが出て、肌の美しさが引き立つんです(^_^)

最近はリキッド・スティック・ジェルなど、様々なタイプのクリームチークがありますので、一番使いやすいものをチョイスしてみて☆

使い方はとても簡単。

笑った時の頬の一番盛り上がったポイントから頬骨に沿ってフェイスラインに向かいチョンチョンと指でのせます。

色をのせたら軽くたたき込むように伸ばしていきます。

仕上げにチークの境目を丁寧になじませればOK。

ベースメイクに手間をかければ もちもよく、美しい仕上がりになること間違いなし!

ぜひ試してみて下さいねo(^-^)o




No.1美容ブログは……!?

肌が荒れてしまったら?


乾燥しやすい時期は同時に肌も荒れやすいのですが、もうすでに口や目の周りに粉をふく人も見受けられるようになってきました。

荒れた肌は角質層のバリア機能が衰えているため、放っておくと更に水分が蒸発して荒れてしまいます。

そこで保湿が大切になるわけですが、このような状態の時は美容液やローションが肌にしみてしまうことがあります。

特にしみるようなひどい肌荒れを起こしている場合は少し油分の多いものを使ってみてください。

このような時は水溶性成分より油容性成分の方が肌に柔らかいのです。

例えば、肌荒れ状態の時にローション・乳液・クリームのどれかひとつを使用するならクリームを使ってみて。

これでもしみるようならワセリン(肌に優しく、アトピー性皮膚炎の治療にも使われています)を塗るとよいでしょう。

また、肌荒れを起こしていても紫外線対策は必要です。

外出時には保湿クリームの上からパウダーファンデーションやルースパウダーを使用しましょう(刺激が強いので肌が落ち着くまではリキッドファンデーションやUVクリームなどは使用しない)。

夜はダブル洗顔をして、また保湿クリームを塗る。
このお手入れを1週間ほど行なってみて☆

肌の状態が落ち着いてきたら美容液やローションを少しずつ足していきましょうo(^-^)o




No.1美容ブログは……!?

なぜ肌は乾燥するの?B


一般に『保湿』という言葉はよく耳にしますが、この意味を間違ってとらえたまま お手入れを続けている人が多いような気がします。

まずは『保湿』の本当の意味を知ることからはじめましょう(^_^)

【保湿】とは読んで字のごとく「湿気を保つ」こと。

つまり『保つ』『維持する』ということが本来の意味です。

『水分を与えることを保湿というのではないの?』と思った方もいるかもしれませんが、保湿力のない肌にいくら水分を与えたところで それを保つのは難しいでしょ?

保湿力のある肌を取り戻すためには、肌自体が与えられた水分を留めておく力を持つことが必要なのです。

そのためには『水分』ではなく保湿力のあるセラミド・ヒアルロン酸・コラーゲンなどの保湿成分を与えることが大事です。

乾いた肌にストップをかけたいなら『水もちのよい肌』をつくることからはじめましょう(^_^)

そのためには土台となる肌質を改善する必要があります。

健康な肌では、規則正しく連なった角質と それをつなぐ細胞間脂質が水分を保持し、外界の刺激から肌を守っています。

中でも細胞間脂質の成分であるセラミドは、水と結合して『ラメラ構造』という 水分をはさみ込んだサンドイッチ状の構造をつくっているのですが、このラメラ構造に組み込まれた水分は湿度が0%になっても蒸発しません。

肌の中に充分なセラミドがあれば、真冬でも乾燥しないのです。

健康な角質層は自分自身で保湿成分を作り出し 肌に水分を留めてバリア機能を正常に保ちます。

ということは、不足した保湿成分を補って 乱れた角質層を補修してやれば 肌は徐々に自分の力で回復していくことができるということ。

また 細胞間脂質はターンオーバーの過程で作り出されるので、これを促進させるピーリングなども効果的です。


肌が乾燥する原因はたくさんありますが、間違いのないケアを心がけることも忘れないで(^-^)




No.1美容ブログは……!?

なぜ肌は乾燥するの?A


前回『なぜ肌は乾燥するのか』についてお話しました。

2回目は、肌が乾燥するとどのような状態になるのかを説明していきたいと思います(^_^)

まず、乾燥した肌は硬くゴワゴワしてきますよね?

冬場に足の裏がカチカチになる人がいますが、それと同じく 顔の皮膚も乾燥すると硬くなりシワっぽく見えてしまいます。

なぜ皮膚は乾燥すると硬くなるのでしょうか?

角質層はもともと外界の刺激から肌を守るために存在しています。

乾燥して角質のバリア機能が損なわれると、より一層肌を守ろうとして厚くなってくるのです。

ところが、この時急いで角質層を作ろうとして不完全な角質細胞(=パラケラ)が出来てしまうことがあります。

表皮細胞は一般的に28日で角化しているのですが、この過程で【天然保湿因子(NMF)】やセラミドをはじめとする【細胞間脂質】が作られます。

ターンオーバーが正常に行われないということは大切なこれらの保湿成分が充分に作り出せないということですから、当然肌のバリア機能が低下します。

保護機能が衰え 刺激に弱くなっている肌を守ろうとした結果、角質層が厚くなるというわけなのです。

これが肌が硬くなる原因です。

ではこの角化の悪循環をリセットするにはどうすればよいのでしょうか?

次回は乾いた肌にストップをかけるにはどうすればいいのか考えてみましょうo(^-^)o




No.1美容ブログは……!?

なぜ肌は乾燥するの?@


そろそろ肌の乾燥する季節の到来ですね(∋_∈)

既に肌の変化が現れている人もいるかもしれませんが、そもそも乾燥肌とは どういった状態を指すのでしょうか?

健康な肌では角質層に約20%の水分が含まれているのですが、これが10%以下になってしまった状態を『乾燥肌』といいます。

空気が乾燥して湿度が30%以下になると、角質層から水分が蒸発しやすくなります。

しかし、私たちの肌には水分を保持する『保湿成分』が元々存在しているため、この機能が正常に働いていれば湿度がたとえ0%になっても水分は蒸発しません。

『保湿成分を作る力』が低下すると肌は乾燥するのです。

この保湿成分とは、【細胞間脂質】と呼ばれる セラミド・コレステロール・脂肪酸などの脂質と、角質細胞にある アミノ酸・乳酸塩・尿素などからなる【天然保湿因子=NMF】の事。

これらの保湿成分は年齢と共に生産量が減ってくるので、同時に角質層の水分量も減り、年を重ねるごとに肌は乾きやすくなるのです。

また、紫外線や洗顔のしすぎなども乾燥肌を招きます。

では肌は乾燥するとどんな状態になるのでしょう?

それは次回のマガで(^_^)



No.1美容ブログは……!?

コーディアル


最近はさすがに朝晩寒くなってきましたね(^_^;)
冷え性のわたしは、足首を冷やさないようにレッグウォーマーを穿き、むくまないように足を高くして寝ています。

最近は暖かいものが欲しくなってきたので、お風呂に入る前や寝る前に温かいハーブコーディアル(お湯や炭酸などで割って飲む、濃縮タイプのドリンク)を飲むようにしています。

わたしが飲んでいるのは『ロックス&トゥリー』というメーカーのコーディアルで、オーガニックのハーブ(バードック・フェンネル・ダンデリオン・ジンジャー・コリアンダーなど13種類を配合)をふんだんに使ったもの。

入浴前に飲めばデトックス効果も大なんですo(^-^)o

しかもハーブと聞くと マズそうなイメージがありますが、これはおいしい!←ちょっとプルーンのような甘酸っぱい味(*^^*)

ハーブには冷えやむくみなど体の不調を和らげてくれるだけでなく、便秘解消やリラックスといった嬉しい効果もあって、女性には強い味方と言えそうです(*^^*)

さらにコーディアルは種類も豊富ですし、手軽に体が必要とするビタミンやミネラルが摂れるという意味でも優れているのです(^_^)

そういえば、エステティックサロンでも最近はコーディアルを出すところが増えてきました。

気になったあなたは一度お試しあれ(笑)




No.1美容ブログは……!?

お風呂ですらりボディ


この頃 毎日のお風呂はたっぷり1時間入っているkanaですが、入浴はキレイになる もってこいの場所(^_^)

今日はすらりボディを叶える入浴のコツを教えちゃいますo(^-^)o

まず、こだわるべきは お湯の温度。

38〜40度のぬるめのお湯に長時間じっくり浸かると脂肪の燃焼率も上がります。

もちろん代謝も上がって美肌効果にも効果大ですし、脂肪が燃えやすい状態にした上で筋肉を鍛えればスリミング効果はますますアップ(*^o^*)

また、入浴時にかかる水圧にも軽いマッサージ効果があります。

そこにストレッチなどを加えると引き締めだけでなく、お風呂の温熱効果で肩こりの緩和にもなるんです。

ではkana流 お風呂の入り方を公開しちゃいますo(^-^)o


@入浴前のウォーミングアップに ぬるめのシャワーを2分ほど浴び、顔と体を洗う

Aかけ湯をしてから湯船にじっくり浸かる
(この時足先からリンパを流すマッサージをすると効果的)
体が温まってきたら関節や筋肉が柔らかくなるので、ストレッチやマッサージが無理なくできるはず☆
*お湯にはその日の気分でアロマやソルトを入れますo(^-^)o

B汗をかくほど温まったら一旦お湯から出て髪を洗う
ストレスを感じていたり目が疲れていたりすると頭皮が硬くなっている事が多いので、頭のツボ押しやシャンプー前に椿油などのオイルでマッサージすると髪も地肌も健康になりますよ(^_^)

Cもう一度入浴します
浅い呼吸は体内の酸素を減少させるので、深い呼吸を意識してリラックスしましょう♪

D再度温まったら、お湯から出てオイルマッサージ(私が使っているのは度々話のネタに出てくる『ヴェレダ』のホワイトバーチオイル♪)でリンパを流す

E足元に冷水をかけて引き締め、同時に血行を促す

Fお風呂から上がったら筋肉が柔らかいうちにストレッチをo(^-^)o

こんな具合で ぬるめのお湯にゆったり気持ちよく半身浴する事で、引き締め&リフレッシュできるのです。

あなたもお風呂をぜひキレイの味方にして、すらりボディを手に入れて下さいね(*^^*)




No.1美容ブログは……!?

化粧品の消費期限


ドレッサー周りを片付けていたら、開封していないファンデーションが出てきました(^_^;)

『あれ?コレっていつ買ったっけ』


あなたは化粧品の消費期限がどのくらいか知っていますか?

化粧品は、薬事法により『製造後 3年以内に変質するもの』については有効期限を表示するように義務付けられています。

ほとんどの化粧品には、安全を考慮してパラベンなどの防腐剤を配合していますが、中には容器の工夫や使用する材料により変質しにくいものもあり、特に表示がない場合 化粧品の消費期限は、未開封なら3年間大丈夫o(^-^)o

もちろん変質や分離を防ぐため 直射日光に当てない、高温多湿は避ける などの注意は必要ですが。

もしまとめて化粧品を買うことがあれば、期限を記入しておくといいかもしれませんね☆

また、使いかけのものでもしっかりフタ、あるいはキャップをして冷暗所に保管しておけば、次のシーズンに使う事ができますよ(^_^)

その場合は清潔な状態で保管しましょう☆


出てきたファンデーションは、さしあたって あと1年大丈夫そうです(笑)
ホッ

期限切れにならないうちに使う事にしますw




No.1美容ブログは……!?

ファンデーションの切り替えどきは?


今年の残暑はマシだとはいえ、9月に入ってもまだ蒸し暑い日も多いですね(^_^;)

先日生徒さんに『秋冬ファンデーションの切り替えどきっていつ頃ですか?』と聞かれたのですが、みなさんはどのぐらいで切り替えていらっしゃいますか?

実はお盆を過ぎた頃から準備しておいてもいいぐらいなんです。

徐々に気温の変化や環境などによって肌が乾燥に傾きやすくなるこの時期。

ファンデーションは一気に切り替えるのではなく、化粧くずれに強い夏用と保湿力に優れた秋冬用を使い分けながら少しずつ秋冬肌にシフトするのがオススメです。

例えば残暑の厳しい日は朝に夏用でお仕上げをして、お化粧直しは秋冬用で。

1日中エアコンの効いたオフィスで過ごすなら下地もファンデーションも秋冬用でフル装備するとかね(^^)

ひとつのファンデーションだけに頼らず、うまく使い分ける事で肌への負担が少なくて済みますよ(^-^)

オールシーズンタイプをご使用の方は基礎化粧品や下地などで調整して、肌を乾燥させないようにしましょう☆




No.1美容ブログは……!?

首や肩の痛みをやわらげる背筋伸ばし


先日ある本を読んでいて 肩や首の痛みに効きそうな記事をみつけました☆←自分が肩こり偏頭痛もちなので つい目がいくw

簡単なエクササイズですが、『座りっぱなしの作業で首や肩が痛い』とか『頭痛がする』といった人に対してとても効果が高いそう。

そもそも肩こりは 長時間同じ姿勢でいたり、エアコンの効いた環境下で体が冷えたりする事によって 筋肉が収縮し、首〜肩〜背中にかけての血液の循環が悪くなることで起こります。

肩こりが慢性化すると血行不良から頭・首〜肩・背中に痛みを伴う事も。

コレを解消するには、やはり肩のまわりの筋肉を動かす事です。

つまり血液の循環を促進させるということですね(^_^)

具体的には、2〜3時間ごとの背筋伸ばしと首を温めるケアを行うだけ☆

ではそのエクササイズをご紹介します。

@ まず壁を背に立ち、壁に頭とおしりをつける

A 肩以外の部分は壁から離さないで、肩だけをリズミカルに壁につけたり離したりする

B @と同じ立ち方で首から上を壁に対して水平方向に前後させる

C首の後ろで手を組み、頭を壁につけるように後ろへストレッチする

さらに、1日2〜3回蒸しタオルを巻いて首を10分ほど温めれば より効果的(^_^)

実際、男女約400人を対象にこのエクササイズと首の温めを行なった結果、
・首や肩の痛みが軽減した
・頭痛の回数が減った
・鎮痛剤を飲む回数が減った
などの効果がみられたそうです。

ひどい肩こりや痛みに悩まされている人はぜひトライしてみて下さいね☆




No.1美容ブログは……!?

首や肩の痛みをやわらげる背筋伸ばし


先日ある本を読んでいて 肩や首の痛みに効きそうな記事をみつけました☆←自分が肩こり偏頭痛もちなので つい目がいくw

簡単なエクササイズですが、『座りっぱなしの作業で首や肩が痛い』とか『頭痛がする』といった人に対してとても効果が高いそう。

そもそも肩こりは 長時間同じ姿勢でいたり、エアコンの効いた環境下で体が冷えたりする事によって 筋肉が収縮し、首〜肩〜背中にかけての血液の循環が悪くなることで起こります。

肩こりが慢性化すると血行不良から頭・首〜肩・背中に痛みを伴う事も。

コレを解消するには、やはり肩のまわりの筋肉を動かす事です。

つまり血液の循環を促進させるということですね(^_^)

具体的には、2〜3時間ごとの背筋伸ばしと首を温めるケアを行うだけ☆

ではそのエクササイズをご紹介します。

@ まず壁を背に立ち、壁に頭とおしりをつける

A 肩以外の部分は壁から離さないで、肩だけをリズミカルに壁につけたり離したりする

B @と同じ立ち方で首から上を壁に対して水平方向に前後させる

C首の後ろで手を組み、頭を壁につけるように後ろへストレッチする

さらに、1日2〜3回蒸しタオルを巻いて首を10分ほど温めれば より効果的(^_^)

実際、男女約400人を対象にこのエクササイズと首の温めを行なった結果、
・首や肩の痛みが軽減した
・頭痛の回数が減った
・鎮痛剤を飲む回数が減った
などの効果がみられたそうです。

ひどい肩こりや痛みに悩まされている人はぜひトライしてみて下さいね☆




No.1美容ブログは……!?

ぐっすり眠ってキレイになろう!B


前回までのマガで、『睡眠がいかに大切か』という事は分かっていただけたと思います。

が、

分かっていても『今の生活習慣をすぐには変えられない』とか『早く布団に入っても眠れない』という人も多いですよね(^_^;)

仕事などで朝晩の生活が逆転している人や、神経がいつも高ぶっている人、ただなんとなく夜更かしが習慣になっている人…。

眠れない理由は人それぞれだと思うのですが、それが慢性化している人にとっては深刻な悩みになっている事もしばしば。

今回は少しでも心地よく眠るためのポイントをご紹介したいと思います(^_^)


【Point.1】

まず 眠れない原因に運動不足や過緊張が挙げられます。

こんなときは体を程よく疲れさせる事が大切。

眠る2〜3時間前に、体を伸ばしてリラックスさせるスロトレやエクササイズを行ったり、ぬるめのお風呂で少し長めの半身浴を行うのも効果的です。

※ただし、激しい運動や熱めのお風呂、ゲームやケータイを寝る前まで触るのは交感神経が優位に働くので注意しましょう

また、スムーズな眠りに導く『メラトニン』というホルモンの分泌を促すために、朝日を浴びるのもマル(^_^)

朝日を浴びると『セロトニン』というホルモンが分泌され、交感神経のスイッチが入るのですが、同時にこのセロトニンは眠りを誘発するホルモン『メラトニン』の原料にもなるので、朝日を浴びておく事で夜にはスムーズに入眠できるようになります(^_^)


【Point.2】

他にも快適な寝室&寝具に切り替えるのもいいですね(^-^)

例えば 夏なら寝室の温度は24〜26℃、湿度は50〜60%が最適。

副交感神経が優位に働くといわれるベージュやブルーを基調としたベッドカバー&枕カバーに替えるのもいいですし、照明を薄暗くして、アロマやお香を焚くのもいいでしょう。

また、1/fのゆらぎと言われる音を集めたヒーリングミュージックなどを聴くのも手。

いずれも副交感神経に働きかけるものが効果的です。


【Point.3】

本来の睡眠は もちろん夜にとるべきですが、朝晩の生活が逆転している人は、睡眠の質を重視しましょう。

レム睡眠とノンレム睡眠は何度も入れ替わりながら目覚めに向かいます。

浅い眠りと深い眠りが、1回入れ替わる時間の長さは約1.5時間。

目覚めは深い睡眠から徐々に浅い眠りへと覚醒してゆくのが理想的ですから、目覚まし時計のタイマーはレム睡眠の時間に合わせると比較的スッキリ目覚める事が出来ます。

試してみて(*^^*)


体や肌の不調、気分がすぐれない などにも 睡眠は特効薬☆

あなたも 睡眠を見直して、キレイになるための内なる力を目覚めさせましょう(^_^)♪




No.1美容ブログは……!?

ぐっすり眠ってキレイになろう!A


さて、前回に引き続き『眠ってキレイになろう!』第2弾は眠りのメカニズムについて。

『どうしてぐっすり眠れるとキレイになるの?』その疑問にお答えしますね(^_^)


ご存知の方も多いかと思いますが、睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠という2種類の眠りがあります。

動物は、眠っている時でも体と脳が同時に休む事はありません。

体が眠っているときは脳が起きていて、脳が眠っているときに体は起きています。

そうやって体と脳は交互に休息するのですが、『体が眠って脳が起きている状態』をレム睡眠。
(ちなみに疲労が強いときなどに金縛りが起こるのはレム睡眠の時。脳は覚醒しているのに体は動かないためにコワい思いをすることに)

逆に『脳が眠って体が起きている状態』をノンレム睡眠と言います。
(こちらは脳は眠っているのに体が起きているため 寝返りをうったり手足を動かしたりします) 

この説明でもおわかりの通り、眠りは体と脳を休ませるためのもの。

肉体的、精神的な疲れを眠りによってリセットするのです。

また、睡眠は記憶のメカニズムとも密接な関係があり、脳は眠りが浅いレム睡眠中に日中の出来事を整理するといわれています。

そして眠りの深いノンレム睡眠時に記憶を増強するのです。

これはスポーツや楽器演奏といった無意識的に覚えるような運動記憶も高めてくれるといいますから、『眠れば知性も磨かれる』といえなくもないですね(^_^)

さらにホルモンについて説明してみましょう。

睡眠時に分泌される種々のホルモンは、細胞の新陳代謝を助けるほか、体のリズムを整えて免疫力を高めたり、ストレスを和らげる働きを持っています。

1日の疲れがひどい場合でも 眠ると回復するのはこのため。

逆に睡眠が不足すると、新陳代謝・免疫力の低下、肌荒れ、ニキビ、くすみなどの原因になるだけでなく、脳に蓄積された疲労物質を取り除く事ができないため、集中力に欠ける、イライラする、自律神経のバランスが崩れるなどの症状が現れやすくなります。

ですから 充分なホルモン分泌と休息のために睡眠は絶対条件なのです(^-^)

睡眠が美容に(健康にも)関係が深い理由が分かっていただけたでしょうか?

次回は快眠のためのポイントをいくつか挙げてみたいと思います。

眠れないアナタ、必見ですよ☆




No.1美容ブログは……!?

ぐっすり眠ってキレイになろう!@


寝苦しい夏は なかなか寝つけなかったり、夜中に何度も目が覚めたりする事ってありますよね(^_^;)

実は日本の人口の5分の1は不眠だというデータがあるぐらい、眠りにトラブルを抱えている人が多いそうです。

あなたは大丈夫?

睡眠が美容に深く関わっていることは これまでもブログやマガでも紹介しましたが、まだご覧になっていない方のために 今回は『眠ってキレイになれる理由』について特集を組んでみたいと思います(^_^)


さて、女性が美しくなるために なぜ質の良い睡眠が必要だといわれているのでしょうか?

それは、肌の再生を促進する成長ホルモンをはじめ、メラトニン・プロラクチン・コルチゾール・副腎皮質刺激ホルモン・甲状腺ホルモン…といった種々のホルモンが眠っている間に分泌されて 体の新陳代謝を促すと共に各機能を調整するからです。

また、ぐっすり眠ることは脳を休ませる事にもつながります。

脳を休ませるとはどういう事かというと、例えばパソコン(以下PC)を思い浮かべてみて下さい。

長時間PCを使用しているとハードが熱をもって熱くなってきますよねf^_^;

それでも使い続けると、動作が遅くなったり、ひどい場合フリーズすることもあります。

こんな時は一度電源を落として時間を置くと、また調子よく動くようになりますね(^^)

脳も同じように 酷使すると温度が上がり、処理能力が低下します。

そこで睡眠が意味を持ってくるというわけ。

質のよい眠りには脳の温度を下げ、鎮静させて 疲労物質を取り除く効果があり、他にも自律神経のバランスを整えたり 情緒も安定させます。

さらに心の安定は肌にも影響しますから、精神面が落ち着いていれば肌の調子も自然と良くなるのです。

興味深いでしょw?

次回は眠りのメカニズムに迫ってみたいと思います(*^^*)

お楽しみに!




No.1美容ブログは……!?

週末フェイシャルスパA


なかなかエステには通えないけれど、その気になれば自分で出来る事だってあるんです☆

疲れた心と肌を癒す週末のフェイシャルスパ。

前回お伝えしたポイントに沿って、そのステップを順に ご紹介します(^_^)

========
 クレンジング
    &
   洗顔
========

◎クレンジング剤は指の腹を使い、顔の中心から外へ向かってらせんを描くように優しく動かします。(メイクの油分や汚れを毛穴の中から浮き上がらせるようにクレンジングしましょう)

◎汚れが浮いてきたらぬるま湯で こすらず丁寧にすすぎます。

◎メイクが落ちたら、洗顔料をよく泡立てて 顔の上で泡を転がすように優しく洗って(^_^)

また、クレンジング剤の油分が残っていると化粧水や美容液の浸透が悪くなるので、小鼻の横や生え際なども丁寧に☆

◎毛穴の汚れが気になるときは、洗顔前に40〜41度程度のお湯に浸けて絞ったホットタオルで2.3分パックすると毛穴が開き、汚れが落ちやすくなりますよ☆


========
化粧水で水分補給
========

◎洗顔後は角質から水分が蒸発しやすい状態。

タオルで水分を軽く押さえたら すぐに化粧水をつけましょう。

◎化粧水は量を惜しまずにたっぷりつけてお湯に浸かるとスチーム効果で保湿成分が浸透しやすくなります。

◎夏場は38〜39度、冬場なら40.5〜41.5度くらいのお湯に浸かって体を温めながらリラックス♪


========
美容液マッサージ
========

◎血行がよくなったら、湯船の中で『美容液マッサージ』をしてみましょう。

◎額、鼻の頭、両頬、アゴに美容液を置き、リンパに沿って30秒ほどマッサージをします。(中心から外へ、下から上へ が基本)

マッサージをしながら こめかみや目頭、小鼻の横や耳の前などをプッシュしてやるとさらに肌の代謝を促してくれますよ(^_^)

========
 タオルパック
========

◎美容液でマッサージした後は40〜41度ぐらいのホットタオルを2〜3分顔の上に乗せる。

◎入浴後は火照った肌をクールダウンさせましょう。
氷水で冷タオルをつくり、顔に2〜3分乗せる。

こうすることで拡張していた血管が収縮して新陳代謝が活発に。

肌が引き締まって むくみをとる効果もあります☆

========
化粧水&美容液
========

◎潤った肌の状態をキープするためにもう1度保湿ケアを行う。

◎乾燥しやすい目元、口元は念入りに。

……………………………

大好きなバスタイムが肌をキレイにするなら一石二鳥!

あなたも肌の元気を取り戻し、疲れをリセットしてくれる週末のフェイシャルスパをぜひ試してみて下さいね(^-^)




No.1美容ブログは……!?

週末フェイシャルスパ@


夏の肌は紫外線や冷房で疲れやすいですよね(^_^;)

また、仕事のストレスや栄養バランスの乱れ、睡眠不足などが重なるとダメージはさらに倍(-"-;)

忙しい日々の中で蓄積されたさまざまな疲れは、放っておかずに週末に集中ケアしましょ(^_^)


週末にスペシャルなケアを行うメリットとしては

☆平日は忙しくて出来ない徹底ケアを時間をかけてゆっくり行える

☆バスタイムをうまく活用するので無理なく生活に取り入れられる

☆ゆったり気分に浸りながら心もリラックスできる

などが挙げられます。

また、お風呂の蒸気で保湿成分が肌に浸透しやすくなるので、フェイシャルケアにはぴったりなのです☆


では早速 入浴時に意識したいポイントを見てみましょう(^-^)

@…………………………
美肌の鍵は洗顔。洗い残しのないように☆
……………………………

肌に油膜が残っていると、あとから使う化粧水や美容液が浸透しないうえ 肌に残った油分が酸化して老化の原因になることも(∋_∈)

キメ細かい泡で丁寧に洗い、しっかり流そう。

A…………………………
お風呂のスチーム効果を利用して浸透を促進☆
……………………………

湯船から蒸気が立ち上る浴室は絶好のスパスペース。

入浴中に化粧水や美容液を使用すればスチーム効果で柔らかくなった肌に保湿成分が浸透しやすくなる。

B…………………………
お肌への刺激や負担は禁物。『ケアは優しく』
……………………………

肌のケアは基本的に中指と薬指を使って優しく行う(この指を使うと力が入りすぎない)。

強くこするとシワの元になるので注意☆

C…………………………
マッサージは『内から外へ』『下から上へ』を守って
……………………………

マッサージの基本は顔の中心から外へ向かって、また 下から上へ行う。

マッサージをすることで血行がよくなり、むくみを解消したり、たるみを防ぐ効果もある。


次回はこのステップに沿って行うケアを詳しくご紹介します♪




No.1美容ブログは……!?

ビューティーリフティングA


前回 新井 淑子先生の『ビューティーリフティング』についてお話をしていたのですが、今回は講習で教えていただいたエクササイズを少し ご紹介していきたいと思います。


まず、顔のパーツで一番印象に入ってきやすいのはどの部分だと思いますか?


それは口元。


口角がキュッと上がっていれば若々しく、表情もイキイキして見えますよね?

逆に口角が下がっていると『暗い』『怒ってる?』『怖そう』などのマイナスイメージを受けやすくなります。

いつも良い印象で若々しくいられるように、口元を鍛えましょう☆

このエクササイズは年齢と共に衰える頬筋や口角挙筋を鍛えます。

@まず顔の力を抜いてリラックスし、唇を内側に巻き込んで 口角をUの字に上げる

Aこの時、頬全体を意識して頬筋を使って上げるようにする

B口がUの字になったら3秒キープして脱力。これを3回繰り返す(3回で1セット)
*アゴなどに必要以上に力が入らないようにするのがコツ

次に、ほうれい線くっきりの老け顔にならないためのエクササイズ。

ほうれい線は、鼻翼と上唇を引き上げる役割を持つ『上唇鼻翼挙筋』が衰え、頬の脂肪を支えられなくなってたるむことにより溝が深くなります。

この部分を鍛えるとほうれい線が目立ちにくくなりますよ。

@力を抜いて口を『オ』の形に開いて、ゆっくりと口角をつりあげるようにしながら動かして、口を半月の形にする(ほうれい線と頬の筋肉を意識してゆっくり少しずつ行う)

Aこちらも3秒キープして脱力×3回行う


次に、年齢と共に下がる目元を鍛えるエクササイズ。

前回も説明したように、医学的には眉毛から上は『頭』に入ります。

おでこの前頭筋は後頭筋へとつながっているのですが、眼輪筋はこの前頭筋の支配を受けています。

前頭筋が衰えて皮膚がたるむと、おでこにシワができるばかりでなく 眼輪筋も影響を受けて、まぶたや目の下がたるんでしまうのです。

これを解消するには、前頭筋を動かす事☆

@肩をストンと落とし、首を伸ばしたら瞳だけで上を向く

Aおでこにシワが寄っている状態で3秒キープして脱力×3回

意識して前頭筋を動かす事で おでこの筋肉の萎縮を防ぎ、その下にある眼輪筋に働きかけます。

顔の筋肉は体に比べて一つ一つのパーツが小さいため、エクササイズの効果が表れやすいといえます。

『毎日続ければ2週間ほどで効果は分かる』と新井先生がおっしゃっていました(^_^)

『ただし、3日サボると 元に戻ってしまうのでそれ以上はサボらないように』とも(^_^;)

でも簡単なエクササイズなので わたしも続けてみたいと思います☆

あなたも是非w




No.1美容ブログは……!?

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。